インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

10号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ノースリーフ合同会社】
北の大地から広がる『農福連携』 “がんばらない”復帰をサポート

藤波 精神障がい者と農業をリンクする、就労支援をなさっているそうですね。なぜ、はじめたのですか。

橋本 私は、前職で農協職員をしていました。その中で、農業従事者の高齢化、切実な人材不足の現状を知ったんです。「農家さんが作りたいものを作ってほしい」という思いを強く持っていました。この取り組みを、士別市の農業を守ることに繋げたいです。

藤波 昨年4月に、販売所も立ち上げたのですね。

橋本 はい。新鮮な朝採れ野菜を仕入れ、規格外品を手頃な価格で販売しています。

藤波 大切にしていることはありますか?

橋本 私は、「がんばる」という言葉を使いません。「一生懸命に、時々は力を抜きながらやっていきましょう」と皆に伝えています。実は、私も前職でうつ病になりました。だからこそ、同じ目線に立ち、利用者さんと一緒に働くことを大切にしています。

藤波 今後の夢は。

橋本 社会復帰を支援できるよう、一歩踏み出せる事業所作りをしていきたい。そして一人でも多くの人が、農業にチャレンジできるように。人との繋がりを大切に、『農福連携』を目指します。

藤波 応援しています。

 

[ Dragon Point ]

農業従事者の不足と、社会復帰を目指す人材の派遣をマッチさせた「ノースリーフ」の取り組み。農業と福祉の分野の連携は、今後日本でますます重要になっていくだろう。地域を守りたいと“一生懸命”に取り組む橋本氏の姿に、心を打たれた。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ノースリーフ合同会社
代表社員 橋本 憲幸
北海道士別市大通西8丁目2941番地
TEL/FAX. 0165-26-7886
E-mail northleaf@aioros.ocn.co.jp
HP http://northleaf.co/sp/
楽天市場 http://www.rakuten.co.jp/northleaf/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved