インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

12号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【AISUproject(アイスプロジェクト)】
世代を超えて受け継がれる我が家の家具

アイスプロジェクト
愛すプロジェクト


藤波 家具づくりのコンセプトは何ですか。

小助川 「使い捨てない、長く愛す」をテーマにしています。アイスプロジェクトという名前も、「長く『愛す』」からつけたものです。

藤波 長く愛す≠ナ「愛すプロジェクト」というわけですね。

小助川 いつまでも愛用してもらうため、良質な木材を用いて手作業で作ります。「シンプル」・「飽きのない」・「機能的」な製品です。オリジナル家具、オーダー家具、どちらも手掛けています。

藤波 このテーブルもぬくもりを感じますよね。木材は北海道産ですか。

小助川 北海道には、『ミズナラ』をはじめ、家具づくりに適した良質な木材が豊富です。道内の木材で家具を作り、植樹や間伐を通して、森の循環のお手伝いをしています。そのため、道産材は積極的に活用しています。

藤波 今後の展望は。

小助川 北欧や西洋の家具のように、世代を超えて受け継がれる家具≠作り続けていき、後進の育成にも力を注ぎたいですね。

藤波 家具と共にぬくもりも受け継がれますね。

 

[ Dragon Point ]

製作時には「手に触れる部分を優しく」を意識していて、テーブルや椅子などの角に丸みを帯びさせて作っているのだとか。使う人のことを考えた細やかな気配りがうれしいですね。



■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

AISUproject(アイスプロジェクト)
代表・家具職人
2級建築施工管理技士
環境マスター  小助川 泰介
北海道旭川市永山4条2-2-5
TEL. 0166-49-7736 FAX. 0166-49-7737
http://www.aisuproject.com/
【家具常設展示】 旭川デザインセンター
北海道旭川市永山2条10-1-35
http://www.asahikawa-kagu.or.jp/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved