インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

13号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【Wan Wan Village (わんわんびれっじ)
繊細な技術とスピードでストレスのないトリミング

海外で活躍した異色のトリマー経営

藤波 トリマーになろうと思ったきっかけは?
原田 中学生の時にトリマーという職業があるということを知り、「これになりたい!」と夢を持ちました。高校卒業後に旭川のトリミングスクールに通い、その後オーストラリアとカナダのトリミングショップで働きながら、技術を磨きました。
藤波 珍しいですね!日本とどこが違いますか。
原田 海外では、仕上がりの綺麗さより、スピード感が求められることにカルチャーショックを受けました。犬の数も圧倒的に違うんです。5年間で多数のワンちゃんを手掛けました。海外でのトリミング経験は仕事をする上で、自信に繋がっています。
藤波 心がけていることはありますか。
原田 トリミングに時間がかかるとワンちゃんにストレスを与えてしまいますので、できるだけストレスをかけず、なおかつ綺麗な仕上がりを目指しています。マイクロバブルなどのオプションメニューも充実しています。
藤波 ここに来れば、ワンちゃんが喜びそうです。

 

[ Dragon Point ]

ペットホテルはオーナーの自宅の地下にある。犬の遊び場があって、のびのび過ごせるし、何かあればすぐに駆けつけてくれる環境が安心。


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

Wan Wan Village(わんわんびれっじ)
オーナートリマー 原田 史歩
北海道上川郡東神楽町ひじり野北1条4-4-2
TEL/FAX. 0166-83-5111
https://ameblo.jp/wanwan-village/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved