インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

18号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ともちゃん農園/きくらげ みみちゃん】
栃木の国産きくらげ農家 収獲体験も大人気

知られざる栄養価 食べる薬がおいしい

 栃木できくらげ≠ノ関する様々な情報を発信している『ともちゃん農園』。今年から始まった『きくらげ狩り』がとても人気だ。きくらげの国内生産は、わずか3パーセントで、国内の稀少な農家である。
「きくらげは、鉄分、食物繊維、カルシウム、ビタミンDが豊富です。中華料理に合いますが、私のおススメは和食。煮物、味噌汁、しゃぶしゃぶはもちろん、生のきくらげならお刺身がおいしいです。」
 明るいともちゃんだが、ここに至るには苦労の連続。夫を亡くしてから自活するために原木シイタケを栽培したものの、震災の年に禁止されて出荷ができなくなり、パートに出た。きくらげは、水をこまめにかけて、面倒を見れば、女性でも生産できるという情報をもらって、持ち前のパワーで始めてみた。
 「もともとは、きくらげって海にいるんじゃないかと思ってたんです(笑)。育て始めると楽しいし、おいしいし、身体にも良いことが分かって良いこと尽くし!」
 ともちゃんは、FBやインスタグラムに3年間毎日、レシピや出荷情報を投稿。楽しみにするファンも多い。きくらげ狩りは未体験のできごと、皆が大感動する。

 

[ Dragon Point ]
コリコリした食感の国産『生きくらげの刺身』!!わさび醤油で頂くと、大人の味わい!!


ともちゃん農園/きくらげ みみちゃん
園主 佐藤 知子


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

栃木県那須郡那珂川町芳井990
TEL.090-7427-2294
http://tomochan.farm

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved