インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

18号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

NPO一般社団法人レスキュード アニマル ネットワーク】
人を噛むようになったのは犬のせいではありません。

犬と人と社会のため殺処分ゼロを目指す

 河合さんのもとに、駆け寄りじゃれてくる犬は、胸のあたりまで迫る大型犬。
 「私は、無駄吠えをしたり、おもらしをしたり、問題行動を起こして殺処分の対象となった犬たちの保護活動をしています。愛護団体による保護活動は盛んですが、問題のある犬はなかなか引き取りが難しい。私はトレーナーの経験がありますので、何かの導きだろうと思っているのです」
 人を噛んでしまった犬は、殺されても仕方がないのか―しつけを怠り、投げ出した飼い主の姿勢が問われる。人は河合さんの厳しいトレーニングに、非難の目を向けるが、問題行動をなくさないと、犬に未来がないことを、河合さんは誰より知っている。
 「私は、病で一度命を失いかけました。頂いた命だと思いますから、残りの人生はいつも助けられてきた犬たちに恩返ししたいです」。
 この活動はたった一人では追い付かない。河合さんは、しつけの重要性を訴える。今日も犬たちに囲まれ厳しい道を行く河合さんの表情は優しい。

 

[ Dragon Point ]
保護された犬たちは訓練を受ける。訓練後は里親にもらわれたり、セラピー犬として活躍することもある。


NPO一般社団法人レスキュード アニマル ネットワーク
代表理事 河合 弘


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

神奈川県横浜市港北区新吉田東7-25-8
TEL.050-1001-0112
https://rescuedanimalnetwork.web.fc2.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved