インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

19号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【しのぶ庵 Massa 株式会社エムアンドエムフーズ】
経営の秘訣は夢を語り
みんなで会社を盛り上げること

飲食業は人に喜んで
もらえる素晴らしい仕事


藤波 大橋社長はしのぶ庵の3代目にあたるわけですね。
大橋 祖父が創業者にあたります。福井にある寺の次男坊でしたが、大阪府庁に府会議員福利厚生のための喫茶室を始めたのが、飲食店の始まりです。
藤波 学生時代から跡継ぎとしての教育を受けたのですか。
大橋 自由人でした。学生の頃は遊んでばかり(笑)。ジェットスキーにはまって、休日は海に行きたい一心で、土日が休みの証券会社に就職。一定の成績を上げたあとに燃え尽き、昔からロサンゼルスの空気を吸って暮らしたいという夢があったので、仕事を辞めて、1年間の遊学をしました。
藤波 ロサンゼルスではどういったことを。
大橋 1年間寿司屋で働いていました。そこで、人生を決定づけるできごとがあったのです。英語がまったくできなかったのに、最高のサービスを行ったスタッフとして、お客さまに過去最高のチップ額を頂き、表彰されたのです。
藤波 言語が不自由でも伝わる思いがあったのですね。
大橋 人を喜ばせたい≠ニいう願いは常に強かったのですが、気持ちひとつで伝わるのだと実感しました。おのずと私の進む道が見えたタイミングでした。そんな時、父から経営を助けてほしいと書かれた1枚の手紙が届いたのです。

スタッフは家族!
全員で100年企業を目指す


藤波 では、そこから3代目としての修業に入ったのですね。
大橋 はい。27歳で帰国して、1年喫茶店で飲食店経営を学び、2年目は神戸で蕎麦について学びました。3年目、梅田の店で働いていた時に、ユニバーサル シティウォークに出店しないかという大きな話が舞い込みました。何のコネクションもなかったのに、奇跡的に出店が決まりました!
藤波 帰国後からのがんばりが大きかったのですね。
大橋 もともと何も知らなかったから、勉強あるのみで進んでいきました。挑戦し、前進していきたい性格です。
藤波 創業から71年目を迎えますが、今のお気持ちは。
大橋 昔から『従業員は家族』というのが私の大きなテーマ。同族経営を守るのではなく、今支えてくれているメンバー皆の会社にしたいですね。仲間に譲っていく体制を考えています。
藤波 社員のがんばりも違うでしょうね。

夢を語ると実現する
今の目標は100店舗


藤波 将来的な構想はどうですか。
大橋 目標100店舗に向けて、東京や全国に直営店をオープンしていきます。また、今まで行っていなかったフランチャイズ募集もスタートします!
藤波 海外ではどういった展開をしますか。
大橋 今、グループで特に力を入れているのが食の安全≠ナす。美味しく、健康、そしてリーズナブルが、これからの時代に伸びていくと考えています。食の安心、安全を国内外に発信していきたいです。
藤波 日本食の誇りは、安全にあるということですね。
大橋 蕎麦屋から飲食店を展開してきた私たちのテーマのひとつは『日本の食文化の伝統と継承』です。蕎麦をアレンジして世界に受け入れてもらえるようにすることは、私の使命と自負しています。
藤波 躍進の秘密は何ですか。
大橋 よく、講演会で、「成功の秘訣は何か」と聞かれます。その答えは「自分の夢をいつも語る」です。ただ、夢を話しているだけなのに、その情熱が人の記憶に残り、実現へと進んでいくのです。
藤波 今後の躍進も楽しみです!

[ Dragon Point ]
スペインバルMassaで、一番人気だという『渡り蟹のパエリア』をいただいた。お米を炊いてから、味付けをするスタイルで、日本人の好みに合うように仕上がっている。地中海の味だが、どこか郷愁を含む優しい味で、噛むと旨味が口いっぱいにひろがる。南海難波駅近くにあります。

 

しのぶ庵 Massa 株式会社エムアンドエムフーズ
代表取締役 大橋 正伸

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖
profile
大阪を中心に20店舗の飲食店を経営。2009年から講演家としても活動。カリスマ経営者として注目を集め、全国を飛び回る。2012年体調を崩した事をきっかけに、家族や社員など、身近な人を大切にするライフスタイルに変える。
著書:『夢を語れば、夢が広がり 加速する!』
❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社エムアンドエムフーズ
大阪市浪速区難波中3-1-13なんば西島ビル2F
TEL/FAX.06-4397-0039
http://mm-foods.net

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved