インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

19号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【砂町整形外科医院】
エキスパートがあなたの
生活をまるごとサポート

本当に困っている方の
力になれる医師でありたい


藤波 商店街の中に、こんな広々とした病院があるとは。
楢崎 地域の患者さまに最適な治療を受けて頂けるように、リハビリテーション室やレントゲン室、点滴室なども整えました。
藤波 特に整形外科に関してはエキスパートでいらっしゃいますね。
楢崎 はい、大学を卒業してから、重点的に取組んできました。特に、脊椎・側彎症に関しては、総合病院や専門病院で最新治療や原因究明に携わってきた経験があります。
藤波 西洋医療でも東洋医療でも克服できない痛みに悩んでいる方がいます。内科も診て頂けるので、心強い。
楢崎 悩みを抱えている方はとにかく一度相談して頂きたいと思います。「手術したけど良くならないと困っている方」や、「漫然と治療しているが、他に方法がないかと悩んでいる方」、「民間療法を受けているが、難しいと感じている方」などは、新たなアプローチの可能性があります。
藤波 最新医療に携わってきた先生に診てもらうと、状況が変わるかも。
楢崎 腰や肩、手足の痛みに苦しんでいらっしゃる方や、骨粗鬆症、脊柱管狭窄症の方々も増えています。身体がつらい時は、かかりつけ医だと思って、訪ねて頂ければと思います。セカンドオピニオンやアドバイスだけでもお受けしています。
藤波 内科や整形外科にもセカンドオピニオンがあるのですか。
楢崎 もちろんあります。最新の薬剤、ヒアルロン注射ブロック、点滴など、まずは症状の改善を試み、リハビリテーションも行います。身体が楽になり、笑顔に変わる患者様を見ることが、私のやりがいです。
藤波 地域密着でがんばって下さい。

[ Dragon Point ]
取材は私の持病である狭窄症について、先生の詳しい説明から始まった。一般的には、軽いヘルニアの間に治療するなど、はやめに診察を受けることも必要なのだそうだ。いい先生が町にやってきた。

[ Column ]
腰痛・肩こり・膝の痛みなど日常のお悩みから、交通事故、労災、酸素カプセル、プラセンタ、ニンニク注射等の自費注射、風邪や生活習慣病まで、なんでも相談に乗ってくれる気さくな先生だ。

 

砂町整形外科医院
院長 楢崎 勝己

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖
profile
信州大学医学部卒業後、付属病院整形外科に勤務。各整形外科に務め、リハビリテーション科部長などを務める。
信州大学医学部付属病院整形外科脊椎疾患班。茅ヶ崎徳洲会総合病院整形外科 脊椎・側彎症外科医長。
東京西徳洲会病院整形外科・脊椎外科(非常勤勤務)。東大和整形外科医院・医院長。砂町整形外科医院開院。
❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

東京都江東区北砂5-1-27
TEL. 03-6666-4907

整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科・内科
診療:午前9:00〜12:30、午後14:30〜18:00
休診日:水・土曜午後、日曜・祝日
http://sunamachiseikei.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved