インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

23号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【メディカルパーク横浜】
内視鏡手術+人工授精
横浜で最先端の不妊治療

一人一人に向き合い
寄り添う診療方針


小橋 オープンしたてで、設備もキレイですね。開かれた雰囲気です。
菊地 受診していただきやすいよう、桜木町駅近くで開院し、19時まで問診しています。WEBでの予約や問診も積極的に取り入れ、一人でも多くの方の治療をお手伝いしたいと考えています。
小橋 どういった治療を行いますか。
菊地 当院は高度で最先端の不妊治療を提供しています。培養室には最新の医療機器を揃え、培養士3 名が常駐。子宮の病を持つ患者様の治療も行いますが、出産を優先し、温存する療法を考えるのが当院の方針です。腹腔鏡手術と体外受精を融合させ、一人一人に合った方法を提案しています。
小橋 菊地院長はどういったご経歴なのですか。
菊地 順天堂大学の準教授として、体外受精のフロントラインに立ってきました。婦人科内視鏡手術を1日3〜4件こなし、6 、0 0 0 件ほどの経験を得ています。これらは患者様にいただいた腕ですから、お返ししたいと当院をオープンさせました。
小橋 日本で、不妊に悩まれている方は多いですよね。
菊地 晩婚化に伴い、女性だけでなく男性不妊も増えました。現在は、精子や卵子の冷凍保存や体外受精の技術が発達しています。すべてが解決できるとは言いませんが、何が問題か分からないまま、漠然と悩んでいる方にはまず、お越しいただきたい。
小橋 費用面からも心配もあります。
菊地 当院は、成果報酬型を導入するなど、費用の面でも気持ちを軽くしてもらえるようフォローします。まずは、選択肢も含め、しっかりとご説明します。
小橋 菊地院長に相談に乗ってもらえると安心です。

 

[ Column ]

診察室には椅子が2つ用意されている。不妊は女性だけの問題ではない。院長は、パートナーにも一緒に考えてもらえるように、2人での来院を勧めている。JR桜木町駅 徒歩6分の位置にあり、通勤にも便利な立地。19時まで問診可能、WEBで予約もできる。忙しいけど、気になる方にはWEB問診も行ってくれる。自分だけで悩まずに、まずは一歩踏み出してみよう。


[ Tetsujin Point ]

患者さんそれぞれのライフスタイルに向き合い、分かりやすい言葉で説明し、事情をしっかり聞いてくれる菊地院長の姿勢に好感を持った。内に秘めた情熱を持つ人だ。この院長ならナイーブな部分も信頼してご相談できそうだ。


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

メディカルパーク横浜
院長 菊地 盤
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-8 日石横浜ビル4F
TEL.045-232-4741
https://medicalpark-yokohama.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved