インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

4号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

嫌いから始まった、お好み焼革命
独自の進化を遂げるお好み焼 千房

革命前夜


 若いころ、コックになりたくて修業をしていたのですが、縁あって、お好み焼屋を営むことになりました。お好み焼は好きでしたが、正直、お好み焼屋の経営なんて嫌だ・・・と思ったんです。だから、お好み焼屋をかっこよくしようと改革をしたのです。ホテルへの出店、お洒落で高級感のある店内、コック服の着用など、従来のお好み焼屋とは一線を画したのです。それが、お客様に支持され今があるのだと思います。

人の存在、人に感謝


 バブル期に多額の借り入れをして50億円の自社ビルを購入。しかし、バブルが崩壊して、経営は危機的状況になりました。ピンチはチャンスといいますが、あの時は、ピンチは大ピンチでした(笑)。乗り切れたのも、お客様、応援してくれた方々、そして従業員と「人」に助けられたからです。当社は、もうすぐ45周年なのですが、100年残る企業にしたいです。そして、二代目、三代目にお金や物を残すのではなく、『人』という資産を残していきたいと常々思っています。

 

千房株式会社 http://www.chibo.com
代表取締役 中井 政嗣

企業年表
1967年 大阪市住吉区にて創業
1973年 大阪 千日前に千房1号店開店
1988年 東京初出店
1990年 ハワイ ホノルルに海外初出店

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved