インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

34号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

太洋工業株式会社
医療機器メーカーが開発!
マスク除菌ケース『紫外君』

MADEinJAPANで
あったらいいなを形に


大河内 御社が開発したマスク除菌ケースは、どうやって使うのですか!
佐野 当社の『紫外君』はケースの中にマスクを入れると、5分で除菌される商品です。高出力の『UV-C LED』で照射するため、99.9%までウイルスを除去することを検証しています。小型軽量なのでカバンに入れて持ち歩く方もおり、不織布マスクサイズですが、スマホなどの小物の除菌に用いる方もいます。
大河内 なぜ、これを開発しようと。
佐野 当社は医療機器のOEM/ODMメーカーとして、カテーテル用器具などの開発から設計、製造までを行っており、ゼロからの製品開発に、柔軟に対応できる技術を蓄積していました。除菌ケースを開発するきっかけはコロナ禍でのマスク不足です。当社でもマスクが不足し、太陽光にあてて殺菌し、再利用していたのですが、私はもっと合理的な殺菌機器があるはずだと思い、調べました。しかし、海外製の商品はあったものの、その多くは医療機器知識のある我々からすると効果が疑われるばかりか、危険すら感じさせるものもありました。
大河内 それで、経験や技術を生かして、開発に取り組まれたと。
佐野 かねてから、ものづくり分野において日本の力が弱まっていることへの危惧もありました。検査を重ねて、品質第一で製造に取り組み、完成。販売業は初めてでしたが、試行錯誤し、現在は、個人ユーザーに始まり、BtoBのお問合せも増えました。メイドインジャパンの威信をかけて、今後も改良を重ね、品質に優れた日本製の役立つ商品を展開していくのが目標です。
大河内 私も今日から『紫外君』生活を送ります!

 

[ Column ]

マスク除菌ケース『紫外君(しがいくん)』は、一般財団法人北里環境科学センターに委託した「付着ウイルスの抑制性能評価試験」で、ウイルスを99.99パーセント抑制する効果が確認されています(北生発2020_1588号)。商品は公式サイト他、Amazon.co.jp、楽天市場など、複数のサイトで購入可能。気になった方は検索してください。

[ Shiho Point ]

実は私のマネージャーも『紫外君(しがいくん)』の愛用者でした!マスクを一時的な利用で破棄するのはもったいないので、あったら助かりますよね。美容院や歯医者、旅館などに設置されていると嬉しいかも…。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

太洋工業株式会社
代表取締役 佐野 仗太郎
神奈川県川崎市高津区久地1-36-1
TEL.044-379-6972 0120-937-858(注文専用)
http://www.taiyo-i.com
https://www.unipromex.co.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved