インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

34号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

一般社団法人ルートプラス
一生の思い出になる運動教室で
健康と笑顔あふれる日本に!

競うのではなく楽しむこと
指導者育成を通じ組織成長


藤波 ルート鬼ごっこ、アルティメットなど、様々な種目に取り組んでいらっしゃるんですね。
伊藤 私たちは競技運動ではなく、総合運動を提供しているので、競うより楽しむことを大切に考えています。また、当たっても痛くないスポーツ道具を用いるなど、子ども達の発育発達にあわせたカリキュラムを提供しているのも特徴です。1年間、多種目の運動を経験する中で、得意発見や苦手克服を行うことができます。
藤波 運動教室には、どういった子ども達が参加するのですか。
伊藤 園児から小学生まで参加できます。学校帰りに参加する子や、学童保育の代わりとして参加する子もいます。中には、身体的・精神的な障がいを持っている子もいますが、1つの特徴と捉え、クラスを分けることなく仲良くスポーツに取り組んでいます。また、運動が苦手と感じて入会する子ども達がほとんどですが、卒業するまでには自信≠身につけ、好きな種目≠見つけて巣立っていきます。
藤波 教室を指導される先生方は地域に根付いた方だそうですね。
伊藤 はい。指導員が希望する地域で運動教室を開いています。地域の学生をインストラクターとして迎え入れ、育て、地元に帰っていく。各地域に健康のための楽しいスポーツを提供できる指導員が毎年増えています。当法人では特に人財の育成に力をいれており、様々な研修制度やスーパーバイザーの巡回によって、各教室の質を高めることに力を注いでいます。
藤波 子ども達が運動を楽しむことでもたらされる良い効果は何ですか。
伊藤 一言で言うと「成長」です。ある6年生の子どもは卒業する時、「僕は学校ではリーダーにならなかったけど、ここではたくさんリーダーになりました」と挨拶してくれました。私たちは事業を通じ、一生懸命取り組む中で、感動が生まれる世の中を作っていきたいです。
藤波 いいですね。わが町にもルートプラスがほしいです!

 

[ Column ]

全国に展開する教室をスーパーバイザーとして支えているのは、伊藤一哉代表の父である伊藤俊哉さん。長年体育教師として子どもたちに向き合ってきたが、息子である代表から「手伝って」と声をかけられ、親子で切磋琢磨をすることになった。拠点の九州はもちろん、関西地域には10日間ほど泊まり込みで詰め、全教室をまわって指導や対話に力を入れている。

[ Dragon Point ]

ルートプラスでは各地域で定期的に、無料体験教室を開催しています。うちの子を参加させたい、うちの子にもできるかなと思った方はお問合せを。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

一般社団法人ルートプラス
福岡県福津市日蒔野4-8-14
TEL.0940-38-4123 FAX.0940-38-4223

キッズフィットネススクール・ルートプラス
https://roouteplus-kidsfitness.com

一般社団法人ルートプラス
https://roouteplus-group.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved