インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

34号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社Cozy House
丁寧な職人技で住み心地追究
阪神間で地域密着リフォーム

気づいたら起業が出来る
経験と人脈が出来ていた


藤波 リフォーム会社として創業1年目を迎えられたと。
松木 ここ池田市で創業し、阪神間のリフォームや太陽光パネル設置を中心に請け負い1年目を迎えました。当社の商品はお客様にとっては大きな買い物。地元密着の小さな企業だからこそ出来る小回りのきくサービスを大切に、1件1件しっかり施工しています。
藤波 多様な経験をなさってきたと。
松木 私は14年間建築に携わって来ました。1年目は塗装関係、10年間リフォームを経験し、さらに3年間は太陽光パネルの営業販売をしてきました。それぞれご縁があり携わってきましたが、独立した今は結果として、幅広い経験や職人との人脈、ノウハウを蓄積することが出来ました。独立の際も、取引先が応援してくれました。
藤波 ご縁を大切にしてきたからこそですね。こちらの魅力は何ですか。
松木 当社は現場を担う職人の仕事を大切にすることで良い仕事をします。職人とお客様との相性も考えますし、こだわりの多い職人ならではの意見とお客様の要望が折り合わないような時は、より良い結果に向けて、しっかり調整するのが私の役割と心得ています。
藤波 まだ立ち上げたばかりですが、将来はどのような目標を。
松木 まずは、2〜3年で事業を軌道に乗せていきます。将来は池田市に拠点を持つ企業として、しっかり地元に貢献したいです。他の地域への拡大路線ではなく、地元に目を向けたいのです。高齢化による空室対策など、池田市にも様々な社会課題があります。皆さんと連携して貢献していける企業となるよう地盤を固めます。
藤波 池田市に地元密着のCozy Houseあり≠ナすね。

 

[ Column ]

高校生時代に伊丹空港でバイトをしたことが職業経験の始まり。ある社員に気に入られ、異例のことだったが契約社員として引き上げてもらい、働き始めた。その後、ご縁があり他業種に転職したが、いつも不思議な魅力で人をひきつけ、様々な人脈を得てきた。独立した時もこれまでの取引先などが「仕事をまわすよ」と応援してくれたことが支えとなった。

[ Dragon Point ]

松木さんはこれまで2番手タイプ。数々の企業と取引してきた経験から、「番頭格が堅牢であれば会社はうまくいく」と考え、良き右腕として、上司のサポートに徹してきたそうだ。独立した今、今後は松木さんに良き2番手が現れるだろう。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社Cozy House
代表取締役 松木 慎太郎
大阪府池田市新町3-11 新町IKビル1F
TEL.072-751-7111
https://cozy-house-remodeler.business.site

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved