インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

35号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ファミールホールディングス
元会計事務所&保険員の発想
負担を軽く新築とリフォーム

保険や災害の資格者在籍
コスト削減の徹底努力


藤波 阿倍野を中心に建築業をなさっているのですね。
小林 私たちは、全国にネットワークを持ち、お客様に新築やリフォームサービス、また現場に付随する各種工事を提供しています。その中で、当社ならではの特徴としてお客様の負担を減らす≠アとを目指しており、市町村の助成金申請、災害保険の申請などに、とりわけ力を入れて取り組んでおります。
藤波 それは珍しい特徴ですね。
小林 私はもともと会計事務所に勤めており、その中で建設業界の方と仕事をすることが増えました。その後、保険代理店にヘッドハンティングされ保険にも詳しくなりましたが、その時も建設業の方と仕事をしていたのです。当社には、自然災害が起こった時の補修やリフォームについてのご相談をよくいただきます。
藤波 災害時の修繕などは特に、施主の予算負担が軽くなると助かりますよね。
小林 補助金や保険以外にもコスト削減の工夫をしています。例えば水回り品などはマンションギャラリーの展示品をご希望のお客様に提案したり、大手企業との仕事で余ったクロスを使ったりと、常にアンテナを張ってお客様に還元します。
藤波 現場で大切にしていることは。
小林 施工は全国から請け負いますが、工事の着工時と終了時は必ず顔を出し、オンラインなどを駆使して施工状況をお客様に共有しています。また、スタッフには、自然災害調査士、損害保険登録鑑定人といった資格取得を推奨し、プロとしてお客様視点に立ってサービスができるよう育成しています。
藤波 安心できますね。工事の相談なら、まずはファミールですね!

 

[ Column ]

「お客様に尽くしたい」と一生懸命な小林さん。ある日、車販売店で試乗車を安く売っているのを見て、この方法を家づくりにも生かせればもっとお客様の負担が少なくなると考えた。早速、小林さんは大手ハウスメーカーに赴き、マンションギャラリーの新古品を譲ってくれるよう交渉。より負担の少ない施工を実現した。

[ Dragon Point ]

ファミールホールディングスでは、全国に5Gのアンテナを設置する工事など、現場関連の施工を多く請け負っている。小林さんはフットワーク軽く、全国に出張。コロナ禍ではリモート会議も駆使しているそうだ。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社ファミールホールディングス
代表取締役 小林 淳
【本店】   大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1
【東京支店】 東京都大田区田園調布5-57-3
TEL.06-6635-2140  FAX.06-6635-2144
https://famil.co.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved