インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

35号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

須崎製作所
旋盤加工で無理難題突破
1点ものを試作&修理

休みなしで毎日元気
技術力でものづくり


 材料をまわして円形のものを削り出す『旋盤加工』。工作機械から装飾品、新品から修理まで一点ものを請け負う。馴染みの会社によっては電話一本で「この大きさで、こんな形状」と言われて、図面まで引くこともある。須崎さんは、多少の無理には動じない。
 「とにかく皆さんの隙間を埋めている感じです。ここ5〜6年はずっと忙しくて、正月が明けてからは2日しか休んでいないですね(笑)」。
 先代が製作所として創業して45年。中学生の頃から手伝ってきた家業を、最初は継ぐ気持ちがなかったが、いつしか旋盤を見つめていた。
 2018年1月から須崎さんが代表を交代し、工場を拡張した。工場内には高級車が買えるほど値が張るコンピューター制御の旋盤機器も並ぶ。投資を回収するためにもしばらくは休めないとの覚悟もある。安全第一な仕事だけに、休みなしでもモチベーションを保つ努力は欠かせない。 「面白さが分かるようになったのはここ10年ほど。将来どこまでできるかなと(笑)。必死ですが、いい意味で次々仕事がくるので人を増やすことができればいいですね」。

 

[ Dragon Point ]

経験がモノを言う職人仕事。須崎さんのような一人で町工場を切り盛りする職人が日本のものづくりを支えているのですね。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

須崎製作所
代表 須崎 健太
大阪府大阪市生野区巽西2-10-6
TEL.06-6757-6158
E-mail.suzaki.ss@outlook.com
https://suzaki-ss.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved