インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

35号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

Casual Dining Ebi
水戸でエビと海老澤さんを
楽しむ市役所前ダイニング

EBIマヨは注文必至
あたたかいお店です


 水戸市でエビが食べたければここ。水戸市役所前にあるオシャレなダイニングレストランCasual Dining Ebi!
 名物は大ぶりのエビを二度揚げした『EBIマヨ』でサクサク食感が魅力。生クリームをブレンドしたオリジナルマヨネーズがいい働きをする。
 『小エビたっぷりのアヒージョ』はアンチョビとニンニクの効いたオイルに、エビがゴロゴロ入った逸品。旨味たっぷりのオイルを食べ尽くそうと、皆さんがバゲットを注文する。
 「もともと私の名前が海老澤だったので、店の名前にエビを入れたのですが、エビ料理専門店ですか?という問い合わせが多数あり…(笑)。皆さん、エビが好きなんだなと』。
 実は海老澤さんがもともと目指していたのは飲食店主ではなく、パティシエ。偶然ホテルの菓子部門に空きがなく、サービスを担当したことで、接客の面白さを知った。
 「もともと人と話すのが好きなタイプ。今は、コロナ禍で席数を減少させたことで、お一人一人を大切にお迎えすることができてます」。偶然の巡り合わせでエビの名店が誕生した。

 

[ Dragon Point ]

うま〜い。エビ以外のメニューもあるのですが、エビメニューがあまりにおいしすぎて、目に入りません。エビ料理専門店になることを強く勧めてしまいました!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

Casual Dining Ebi
オーナー 海老澤 正樹
茨城県水戸市中央2-6-10 三興ビル102
TEL.029-284-1555

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved