インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

36号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

小田商會株式会社 抗菌部
50周年!地域への恩返しで
北九州を抗菌・抗ウイルス

車両メンテから暮らしへ
女性の活躍推進を目指す


 長期化するコロナ禍、北九州地域でも多くの感染者が確認されている。そんな中、JR車両メンテナンスで知られる小田商會は、2021年創業50周年の恩返し≠掲げ、民間福祉救急車や北九州市役所、市立八幡病院を始めとする公共空間約6カ所を『空気の王様』で、抗菌・抗ウイルスコーティング施工した。
 同社では2020年から鉄道車両の抗菌・抗ウイルスコーティング施工を受託。それを機に市場に出回るコーティング剤を調査した結果、試験機関での菌類検査254種類以上のエビデンスを取得し、新型コロナウイルス不活化99.8%(奈良県立医科大)にも成功した株式会社ブレスの液剤『AT254』を評価し、同社のブランド『空気の王様』と正式代理店契約を結ぶに至った。現在、抗菌部では交通機関に留まらず店舗やオフィス、自動車にも施工の幅を広げる。
 「当社には社会に貢献するオダノミクス6本の矢≠ェございます。その一つには女性活躍の推進≠ェあり、実現するため、2017年から雇用促進を目指し、美容や食品といった多角的な経営に挑戦しています。今年は、時代を見据えたビジネスとして、新たに抗菌部を作りました」と梶原専務。
 エリアは北九州を中心に、山口県にも出張可能。『空気の王様』は光触媒がさらに進化した『空気触媒』を用い、住宅や店舗、車などほぼすべての場所に短時間で施工でき、人体や環境には無害かつ、その効果は5年以上持続する。価格は1平米で約2千円程度。車両は1台あたり3万円〜と手頃である。
 車両の安全から人々の暮らしの安全へと目を向ける小田商會。九州地域での空気触媒普及を目指し邁進する。

 

[ Column ]

小田商會は、JR九州『ななつ星』、『36+3』、JR西日本『瀬戸内マリンビュー』、『221系』車両の施工を手掛けた車両の名門企業。2020年6月頃、新型コロナウイルスの蔓延を受け、JRから抗菌対策業務を受託した。その後、市場に出回る抗菌コート剤を調査して、空気触媒『空気の王様』を発見。幅広い場所に抗菌・抗ウイルスコーティング施工することを提案する。

[ Dragon Point ]

以前もB.S.TIMESでは、小田商會における飲食部門への進出などをご紹介させて頂きました。代表は常にアンテナを高くして情報収集に努めるアイデアマン。その挑戦を支える従業員の皆さんは大変でしょうが、いつも楽しそう。社員一同、地域に貢献しようという小田商會スピリッツをお持ちだからでしょうね!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

小田商會株式会社 抗菌部
福岡県北九州市小倉北区菜園場2-3-33
TEL.093-583-3233
http://www.odashoukai.co.jp/kokin.html

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved