インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

36号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

亀次郎商店 地徳小屋 鹿島柏修園
ようこそ!楽しく新しい
高砂の盆栽ワールド

セカンドライフで挑戦
3月にニューオープン


 2022年3月26日、高砂市阿弥陀町地徳に、盆栽を気軽に楽しめる『地徳小屋(鹿島柏修園)』がオープンする。園内には小品盆栽や地元竜山石を鉢にした珍しい商品が多数並ぶ他、段々畑でハンモックやアウトドアチェアで寛ぎながら高御位山を望めるスペースもある。
 盆栽教室では、親子や外国人も気軽に参加できる『初心者向けの盆栽教室』をタイニーハウスで楽しめる。
 もう一つの目玉は併設の『盆栽カフェ』。オリジナルの手作り米粉カヌレや美容と健康に特化したセレクトドリンクを味わえる。
 「盆栽を身近に感じられるスペースです。私は小ぶりの小品盆栽を手掛けており、ここには1,000円ぐらいから買えて、マンションにも置ける手軽なものが多く揃っています」と盆栽師の長谷川さん。
 「もともと音響エンジニアで、第二の人生を考えて盆栽師に弟子入りしました。東京から妻と共に移住し、ここを私たちの理想空間に整えています」。
 夢は盆栽師修行中の妻とともに、後継者を育て同園を任せていくことだ。

 

[ Dragon Point ]

長谷川さんは音響エンジニアであったころから、日本各地のお城や神社仏閣を巡ったり、和楽器演奏のコンサートに携わるなど和文化に親しみを持っていたため、盆栽師となる素養があったのではないか。盆栽を手に取り、「太くて粘りがあるのがいい」「盆栽は凝縮の美である」「鉢の植え替えの時期は決まっている」など、色々なことを教えてもらいました。盆栽の世界、ハマりそうです!!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

亀次郎商店 地徳小屋 鹿島柏修園
店主/小品盆栽組合員 長谷川 哲也
兵庫県高砂市阿弥陀町地徳1
TEL.079-490-3399  
携帯.090-2047-4244

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved