インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

37号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

サニー!!デイサービスMeihansou
介護の新モデルケース発見
行きたくなるデイサービス

介護者の気持ちも楽になる
スタッフも働きたくなる場


藤波 これはいい空間だ!若者たちが集まるツタヤカフェみたい!
矢留 ここはTSUTAYAによって選書された本が読み放題のブックカフェを併設したデイサービスです。あちらが最新のストレッチマシーンやTRXのある『リハビリテーション空間』。向こうに昭和の香り漂う『カラオケシアタールーム』があります。スギ薬局とも連携し、買い物ができるんです。
藤波 これ、本当にデイサービスなの?
矢留 自分で言うのもなんですが、先進的な取り組みです。従来こういった空間は日常から隔絶された暗いイメージでしたが、開放的な社会とつながるデザインです。ドリンクバーでのセルフサービスは、いわゆる『自立支援』が自然に生まれる仕組みへの挑戦。グループレッスンは自由参加型で、個人の嗜好に合わせた時間を過ごせます。
藤波 利用者を送迎してきたら、介護者も一緒にくつろげそうですね。
矢留 私は就職してから20年足らずですが、昔から高齢の方が介護施設に対し「あんなところに、行きたくない」と嫌がるのを見てきました。そこで自分が行きたくなるデイサービスを目指そうと。皆が行きたくなる場所≠ノなれば、預ける方の心的負担も軽減される。またスタッフ募集に関しても、働きたくなる場であれば、若くて優秀な方が集まり、サービス内容も充実します。
藤波 確かにそうですね!この取り組みに、各地から視察があるのでは。
矢留 はい、事業者の方が見学にお越しくださいます。まずはこのコンセプトを地域に浸透させ、いずれ私たちの小さなアクションから、日本の未来の介護状況を変えていけると嬉しいです。
藤波 我が家の近所にほしいです。

 

[ Column ]

『サニー!!デイサービスMeihansou』の母体である社会福祉法人貞徳会はもともと寺社が運営しているもの。そのためコンセプトは共に生きる=Bこれまで自己犠牲精神の大きかった介護の現場だが、自分が大切にされてこそ、相手も大切にできる≠ニいう精神がある。ここは介護スタッフも同じように楽しむことのできる現場だ。

[ Dragon Point ]

カフェ、ストレッチマシーン、カラオケルーム、ドリンクバー…気づくと、取材中に何度も「これいいね!」を連発していました。スタッフも明るくて、笑い声が聞こえるし、開放的なんだよね。こういう新しい感覚、すばらしいなぁ。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

サニー!!デイサービスMeihansou
本部長 矢留 仁道
愛知県愛西市見越町高畑227-1
TEL.0567-25-0321
http://www.meihansou.or.jp/shisetsu/sunny

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved