インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

38号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ブリッジトゥジャパン
理念あるビジネスを守りたい
10年越しの想いで仲間と起業

大切なものを思い出して
小さくともしっかり着実に


小林 こちらは2021年6月に創業されたばかりの輸入代理店と。
大須賀 はい。スイスのトップブランド・WorldConnectAG社の日本総合代理店として創業しました。当社のコンセプトは、世界的に認められた商品でありながら、日本では取り扱いのなかった信頼ある輸入商材を長く皆様に届けることです。
小林 大須賀さんは、とある業界で非常に有名な方と伺ったのですが。
大須賀 実は私は、過去、大手企業で通称『ドスパラ』と呼ばれるパソコンパーツ販売店の仕入れを30店舗ほど任されていました。その後、ECサイト『上海問屋』で知られるエバーグリーンという企業を社内創業し、ピークとして年商約35億円にまで育てました。ちなみに当時、『上海問屋』の責任者として就任したのが、現ビジネスパートナーの平田です。
小林 当時は大きな成功をおさめたのですが、どのような経緯で今の起業に。
大須賀 実は、グループ編成の過程で創業理念が保てなくなり、2013年には私も平田も事業を離れました。以降、他社にも務めましたが、当初の創業理念を持ってもう一度、平田と何かしたいと考え続けていました。今回の創業は、自分たちの大切なものを思い出して、コントロールできなくなる資本を入れずに、商品ひとつからやろうとしたものです。
小林 経営者として実績のある大須賀社長ですが、再び成長を目指しますか。
大須賀 小さくとも色んな方が味方になってくれる会社にしたいです。今の立ち位置を明確にしながら、地に足をつけて、創業に協力してくださった皆様のためにも、適切に商売をし、純粋にビジネスの喜びを分かちあいたいです。
小林 いいお話を伺いました。

 

[ Column ]

創業時に販売開始したのは、WorldConnectAG社の旅行用全世界対応コンセント変換プラグ『SKROSS®』シリーズ。100gと超軽量。これ一台で、世界196カ国のコンセントを使うことができ、日本製のスマホ、カメラ、シェーバなどをご利用いただけます。パワーケース付きなので、携行にも便利。現在は、AmazonなどのECサイトで取り扱っています。

[ Maya Point ]

大須賀さんは20年来輸入業務の実績があり、海外の企業との懸け橋になれればという思いで社名を決められたそう。過去のエバーグリーンのことも含め、想いをたくさん持って起業されています。今日は色んなドラマに感動しました。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社ブリッジトゥジャパン
代表取締役 大須賀 篤
東京都中央区日本橋2-1-17丹生ビル2階
TEL.090-9131-1178
https://b2j.co.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved