インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

38号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひなた歯科クニック
説明でデンタルIQアップ
新潟市民は歯をよく知る

工学部から歯科医師に
週末は自宅で論文三昧


 診察室に入ると不思議な光景が始まる。患者さんが、「先生、今何したの?」「ちょっとその道具、見せて?」と質問。皆さん、好奇心が強いようだ。
 丁寧に質問に応えるのは日向院長。地域の『デンタルIQ』をあげることが目標で、「知識を持つだけで予防につながります」と対話を促す。
 「当院では歯周病菌を目で確認できるシステムを導入。顕微鏡や口腔内カメラなども整備し、患者さんから見えない部分も見えるように整備。スタッフにも、今から何をするか患者さんに説明してから治療するように伝えます」。
 日向院長は個性的な経歴。元は工学部。材料が好きで、燕三条の工場に就職したが、歯科材料に触れ、あまりに面白くて、一転、歯科医を目指した。学術派だったが、患者の顔を見ることに興味が湧いた。
 「大学院で研究していたのですが、臨床でスッキリした顔で帰っていく患者さんの笑顔を見ていると、この笑顔を作りたいな≠ニ。相変わらず、休日は論文と向き合って学び、研究するのも好きです」。
 ひなた歯科クニックに通えば、あなたもデジタルIQアップ、間違いなし

 

[ Dragon Point ]

好きと思うと夢中になる性格の面白い先生。工学の道から、好奇心だけで歯科医の道へ進むなんて、なかなかできることではありません。ひなた歯科クリニックは、2021年に新潟に新規オープンしたそうで、今後は、同院の2階のフリースペースを活用し、地域の勉強会を開く準備を進めているとのこと。新潟市民に朗報ですね。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ひなた歯科クニック
院長・歯学博士 日向 剛
新潟県新潟市江南区鵜ノ子4-3-3
TEL.025-288-6513
https://hinatadc.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved