インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

39号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社コンプラ・マネジメント
セクハラ・パワハラを防ぎながら
経営と大切な人財を守ります

中小企業にコンプラ
診断・研修体制整備


 あなたの会社、パワハラ・セクハラ問題を抱えていませんか。「全くないよ」と胸を張った社長、実は社内アンケートをとると問題が続出する企業は多数ある。
 調査するとすでに何人もの社員が黙って退職していた、といった事態が発覚するケースも…。そんな混乱を未然に防ぎ、力になるのが中小企業に特化したコンプライアンス専門家の越田氏だ。
 「私は製薬企業と業界団体でコンプライアンス業務に携わってきました。退職後、地元に戻り中小企業に転職したのですが、現場はハラスメント等の教育や知識がなく、水面下で問題が多発していることに気づいたのです」。
 実は越田氏が入社した中小企業もパワハラが発生し、社長が実態に気づいた時はすでに、50名中10名の人材が退職する経営被害に…。この惨事を見た越田氏は起業を決意した。
 「自覚なきハラスメント≠ニ言われますが、当事者が気づかないケースが多くあります。具体的に経営に入り観察しますので、一緒に研修や社内体制を作りましょう」。気づいた時には遅い!早い対策で明るい経営を。

 

[ Dragon Point ]

越田氏が、「コンプラ順守は本来モラルの問題」と仰っていたが、私も同感だ。まずは社長が強い決意を持って「会社では、弱い者いじめを許さないぞ」という意志を見せることが大切だと思う。誰もが笑顔で働きやすい社内環境をつくることは、ゆくゆくは安定した経営へと結びついていくことだ。私も、セクハラ、パワハラは許しません!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社コンプラ・マネジメント
代表取締役 認定コンプライアンス・オフィサー 越田 雅人
北海道札幌市中央区南1条西4丁目日之出ビル9階ドリノキ内
TEL.080-1899-7467  E-mail.info@compmgmt.jp
https://compmgmt.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved