インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

39号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社鷹栖町農業振興公社
鷹栖といえばトマトジュース
子育てに農家支援も手厚い!

東京や札幌からも歓迎
農家に夢のある町です


 「北海道鷹栖町って、あの真っ赤なトマトジュースの町ですか」と言われるほど、鷹栖町には有名なトマトジュースがある。その名も『オオカミの桃』。その秘密は、真っ赤に完熟した、濃くて甘〜いトマト。町は内陸の盆地にあり、長い日照時間に恵まれて、昼夜の気温差も大きいためトマトがおいしく実る。
 「昭和61年以来、変わらない、そのままのお味です」と、笑顔の谷町長。もともとは食べきれず破棄していたトマトを使ったというSDGsな商品で、ロングセラーで常に品薄。ふるさと納税でも大人気だ。
 トマト農家は隆盛。トマトは公社がトラックを横付けして、全量買い上げ。2021年は産官学連携で『オオカミの桃』を使ったリキュールも誕生し、キレイな薄ピンク色のお酒が消費量を押し上げる。土地は豊富で、土は豊穣。町でははじめての農家スターターに手厚い援助体制を敷き、農業で成功する事例も多い夢のある町だ。
 「東京からのリモートワーク生活や、札幌、旭川に通勤する方も増えています。家も土地も安くて、住民支援も充実!ぜひ、一緒に『オオカミの桃』の町を盛り上げましょう」。

 

[ Dragon Point ]

鷹栖町のトマトジュース『オオカミの桃』はひと味違います!とっても甘いのに、しっかりした酸味もある。まろやかで、しあわせの味ですね。シンプルなトマト本来のおいしさがギュっと詰まっているそうですが、こんなにうまいトマトが育つなんて驚きです。『オオカミの桃』をまだ飲んだことのないあなたは早速、手に入れましょう。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社鷹栖町農業振興公社
鷹栖町 町長 谷 寿男
北海道上川郡鷹栖町11線5号5番地
TEL.0166-87-2938
FAX.0166-87-2943

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved