インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

42号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

シーケンシャルライン株式会社
ライフコンサルタントが
見守る独居サポート誕生

人に役立つことを仕事に
最後まで楽しむ人生プラン


吉岡 生命保険販売のほか、資産運用支援や独居高齢者の見守りサービスなど幅広く事業をされているのですね。
近藤 私は大手生命保険会社で20年以上、資産や相続など人生や暮らしの相談を受けてきました。創業前から「ゆりかごから次世代まで」が私の目標。「私も50歳になって、今後は人の役に立つことをやらないと意味がない」と、孤独死をなくすサービスに挑戦しました。
吉岡 独居の方が増えていますが、具体的にどういったサービスでしょうか。
近藤 施設入居時や入院時の身元保証に加え、見守り・生活サポート・葬儀・死後事務・成年後見までフルサポートで行う最大100万円の3段階プラン。葬儀などに使う預託金を預かることもできます。こういったサービスは他にもありますが、私たちは電話一本で常に連絡を取り合える血の通ったサービスであることを何より大切にします。
吉岡 まずしっかり話を聞いていただき終活のプランを立てていただけると。
近藤 『ライフエンディングプランニング』を一緒に作成します。これは不安を払うだけでなく、残りの人生をいかにしあわせに過ごすか考えるもの。私は「いつか世界旅行したい」というお客さまがいれば、資産計画と客船パンフレットを持ち込んで「いつ、行きますか!」と聞きます。夢をかなえた高齢者から「近藤さんと会って良かった」と感謝していただくことも。
吉岡 御社の将来の構想は。
近藤 フランチャイズや顧客を広げることで全国展開して安定した会社になり、ご信頼を厚くします。
吉岡 近藤さんといると老後も不安だけではないと感じ、頼もしいです。

 

[ Column ]

保険会社の勤務時代、自らの叔父を含むクライアント2名を独居で失くしてしまったというつらい経験をした近藤さん。身元保証サービスはもともと大阪の企業が始め、関東地域で任せられる人物を求めていたところ、近藤さんに白羽の矢が立ったのだが、そのオファーを受け入れるにあたり大きなきっかけとなった。近藤さんは独自の見守りサービスも追加して事業を始めた。

[ Point ]

ミュージシャンとしての顔も持つ近藤さん。セミプロとして、『HEAVEN'S ROCKさいたま新都心』を埋める人気バンドのギターリストで作詞作曲家でもある。「仕事は人生最大の暇つぶし」と言う近藤さんの価値観に元気づけられる方は多い。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

シーケンシャルライン株式会社
代表取締役 近藤 泰幸
埼玉県さいたま市浦和区仲町1-12-1カタヤマビル1-9階
TEL.048-711-3733
https://sequential-line.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved