インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

42号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

めだか小屋紅
いいものしか売らない
国内有数専業めだか職人

定義を理解し、知識を磨いて仕事を極める

 姫路市内にビニールハウスと屋外場を備えた広大な飼育地と直売所を構えるめだか生産者・井上晃一さん。日本でも数少ない専業職人であり、販売所には県外からの仕入れ業者やファンが訪れる。
 「きっかけはビオトープからです。3年前に副業ではじめて夢中になり、次第にメダカ飼育が生活の中心になりました。2021年に専業しようと決意し独立しました」。 
 当初は環境によって異なるメダカの生産に手を焼き、失敗を重ねたが、少しずつ新種のメダカを作れるようになり、現在は80品種以上を生む。さらにそれらを掛け合わせて無数のメダカが生み出される。赤と黒が美しい『明光』は一匹1万円の卸値がつくブランドで「自信作は売りたくないほど」と言う。
 「生産者は新種を作れないと生き残れません。メダカの定義を理解し、説明できる力も必要。私はいいものを適切な価格で売りたいです」。
 井戸水を吸い上げて流水し、3日に1度は水換え、1日3度は餌やり、冬はストーブ加温と年中忙しい。すべては良質で安心価格の美しいメダカで、皆に喜んでもらうためだ。

 

[ Point ]

直売所では対面販売を実現。朝9時〜12時までほぼ無休でオープンしている。直接買うとブランドのめだかが卸値で購入できる他、ミックスメダカも1匹20円〜で販売してくれる。ヤフオクでも出品しており、増えたメダカは引き取りサービスもある。ヤフオクへは下記QRコードから。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

めだか小屋紅
代表 井上 晃一
兵庫県姫路市船津町4195-5
TEL.090-6960-6796
https://www.instagram.com/medakakoya.kou

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved