インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

42号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

アリス&カンパニー合同会社
中小企業・外資企業の
人事総務をフルサポート

企業と人の橋渡し
人材不足や知見を補足


 人事総務全般のエキスパートを適材適所でコンサルティングしていただける会社と伺いました。
藤林 当社は人事総務のすべて―評価・等級・報酬制度設計・人材採用戦略・職場環境改善・福利厚生・書類作成まで広くお役に立てます。社長のブレーンとして組織を考え、部門長のパートナーとして制度からオペレーションの問題まで対応可能。問題が起こったときはソリューションします。
 心強いですね。どういった企業からどのようなご依頼を受けますか。
藤林 従業員100名未満の中小企業様やスタートアップにニーズがあります。例えば「人事を1名雇う余裕がないので週5〜10時間程度のプロを雇いたい。」「社員に人事総務の経験が少ないので知見を補ってほしい」などの要望です。
 藤林さんはどのようなキャリアを。
藤林 私は外資系企業5社で正社員として21年間、人事総務畑を歩いた経験があります。米国人の母と日本人の父を持ち、米国で5年を過ごしたことから国際企業への英語対応も可能で、例えば外資系企業に買収された一部門が日本法人を形成する際に必要な人事の設計するなども経験のある分野です。私自身が子育てをしながら管理職まで多様なキャリアを歩いてきたので、より柔軟な働き方に貢献したいです。
 御社の強みは何ですか。
藤林 派遣社員は専門性に偏りが出ることがありますが、当社は幅広くフレキシブルな仕事ができます。また、常に人相手の仕事で、人はケアすべき存在であることを意識し、時に柔らかく、時に率直に助言し、業績に貢献します。
 誠実な仕事が期待できますね。

 

[ Column ]

各企業の柔軟な働き方を支えたいという思いと共に、「自分のように家族のケアをしながらも、柔軟な働き方ができる仕組みを後の世代のために作っていきたい」と語る料理家としても活動している藤林さん。アリス&カンパニーでは2名のフルサポートスタッフの他に、スポット業務として3名を雇用。社内では完全にフルリモートワーク体制で連携しながら、様々なライフスタイルにあった柔軟な活躍を支える。

[ Point ]

これからは小さな企業もグローバルな人材を採用する時代。藤林さんのように外資系の人事総務エキスパートがブレーンでいてくれたら心強いですね。単純な見直しで、社員の働き方が変わり、業績アップに繋がることも期待できます。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

アリス&カンパニー合同会社
CEO 藤林 アリス
東京都渋谷区恵比寿3-43-3-202
シティハウス恵比寿伊達坂202
https://alice-co.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved