インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

42号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

栄人株式会社(エイト)
建築業界の相談所
人が人を呼び、仲間で栄える

解体工事・外構工事に加え
細かな雑用までキッチリ


藤波 建築業というと幅広いですが、どういった分野ですか。
三沢 私たちは解体工事≠ニ駐車場・庭のブロック積みなどの外構工事≠軸に仕事をしています。立ち上げ1年の若い会社でもあり、「いったいこれは誰がやるのだろう」と首をかしげる最終クリーニングや共有部分の電球設置、ドア破損、草刈りなどもすべてお任せいただける便利なプロを目指しています。
藤波 御社の強みは何ですか。
三沢 社内教育です。何事も最後は人間に行きつくと考え、礼節を重んじるよう指導しています。食事の際の挨拶や身だしなみなど、当たり前のことから始めています。
藤波 お名刺に人で栄える家族の輪≠ニ書いてあり印象的です。
三沢 私は今33歳ですが、これまで2回起業して、失敗しました。振り返ると、その時私は会社について「儲かるか」「利益が出るか」を中心に考えていたように思います。私は自分で言うのもなんですが、不器用で何もできないタイプ。当社はナンバー2が何でもできるため、仕事は彼にお任せ。私は可愛がっていただける社長さんたちに「お願いします」と頼んで仕事を分けてもらっています。会社で大切なのは人の力=B人間で栄えるのだと気づきました。
藤波 それで栄人ですね。どんな経営者になりたいと考えていますか。
三沢 起業して幸せと感じるのは、雇用を生めること。私と出会うことで人生が豊かになる人を増やしたい。経営者として学び、幸せな人を増やすために会社を着実に発展させたいです。
藤波 頑張ってほしいなぁ。栄人に依頼したくなりました。

 

[ Column ]

自称「何もできない社長」の三沢さんだが、経営者セミナーに積極的に投資して資質を磨いたり、経営学を学んだり、人脈を築く活動を怠らずに努力する。たくさんの社長さんが三沢さんを可愛がっているが、電話で「ご飯どう」と誘われると2秒で「行きます」と即答するなど、つい、三沢さんに頼みたくなるような行動を自然にとることができる魅力あふれる社長だ。

[ Point ]

三沢さんに夢を聞くと、「自分を支えてくれるナンバー2に高級車を買ってあげること」だそう。自分ではなく、部下にプレゼントしたいと願うところにホロッとさせられました。私も、そんな風に考える社長にならなければと、逆に教えられました。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

栄人株式会社(エイト)
代表取締役 三沢 廉比古
愛知県一宮市三ツ井2-25-15
TEL.0586-52-2444

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved