インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

43号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

医療法人雄愛会高谷秀雄歯科クリニック
宇都宮のスーパー歯科医
歌と医術で慕われる先生

破天荒な経歴・髪型だけど
治療と患者への思い人一倍


藤波 高谷院長は、タレントとしての顔も持つ個性派医師ですが、こちらはどういうクリニックなのですか。
高谷 ここはもともと患者さんのことを考え、街の人に慕われた歯科医がいたクリニックで、私もその志を継ぎ、持ちうる限りの技術で治療しています。当院のポリシーは技術は全て注ぐ∞困っている人がいれば深夜・休日も対応∞利益を追求しない≠ナす。
藤波 腕のいいスーパー歯科医として評判で、県外からの患者さんも多いそうですが、院長はどういう経歴ですか。
高谷 以前は総合病院で、口腔外科医として口腔がん治療など高度な治療に携わりましたが、その後、権威になびくことが嫌いで、大学病院を離れました。そんなとき、大手美容外科・歯科クリニックで腕をかわれ医師を経て分院長に。審美歯科治療も追究してきました。
藤波 つまり一般歯科・口腔外科・審美すべてのエキスパートということですね!破天荒な髪色にも驚かされますが、最近は歌手デビューもなされたとか。
高谷 これはね、婚約者に結婚指輪を渡したら、まさかの返却で、髪の半分が真っ白になったためです(笑)。タレント活動をしていますが、去った彼女に思いを届けるなら歌だ、とデビューシングルをリリースすることになりました。
藤波 なんだか面白い先生だなあ!
高谷 私の人生は波乱万丈なんです。そのドラマはYouTube動画でじっくりご覧いただけますのでどうぞ(笑)。
藤波 トークの才能もありそう。
高谷 二足の草鞋が成功する時代ですから、タレントと歯科医、どちらも全力でやりますよ。
藤波 これからも注目しています!

 

[ Column ]

高谷院長が医師を目指したのは、幼い頃、ガンだった祖母を医療過誤で失い、その訴訟が引き金で家庭が崩壊したことが発端。ガン治療ができる外科医を目指して必死に勉強。しかし、途中から横道に逸れてホストに…。稼いだお金で二度、大学に入学。しかし、大学病院を捨て、審美領域のすご腕として活躍。その後、偶然、栃木県に流れ着いたそうだ。

[ Point ]

こんな面白い取材ははじめて!先生は幼少期、青年期、現在のタレントデビューまで壮絶な人生。アウトローだけど、ハマる人はハマってしまうこの個性はまさにタレント。歯科医の腕がイイのもカッコイイ。この取材を誌面1枚におさめるのは大変だ。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

医療法人雄愛会高谷秀雄歯科クリニック
院長・理事長 高谷 秀雄
栃木県宇都宮市中岡本町2977-1
JR東北本線「宇都宮駅」から車で20分
TEL.028-666-4183
https://www.takatani-dental.jp
https://www.instagram.com/dentisthideo

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved