インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

43号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

菓子製造手づくりの店 高田一ぷく堂
坂出名物『レモンケーキ』
黄色い爆弾が全国に好評

町に愛されて三代目
配信スイーツがヒット


 ネットやメディアで話題!高田一ぷく堂『レモンケーキ』。 
 これは坂出を愛する菓子職人・高田正広さんの力作だ。商工会議所でいちはやくネット配信に取り組んだ際、前面に立ったのが高田さん。レモンを使ったケーキづくりの企画があり、完成時に高田さんの放ったひと言「レモン爆弾投下」がウケた。他にないおいしさと評判を得て坂出名物となり、次第に全国に広がった。香川の希少糖を使用し、冷凍するとチーズケーキのような濃厚食感だ。
 「余分な風味がなく、レモンの味がしっかり感じられます。皆さん、こんなレモンケーキは初めて食べたと喜んでくれる方が多いです」。
 高田一ぷく堂は昭和3年に創業し、正広さんで3代目。幼い頃から和菓子に触れ、継承後は毎朝3時に起きて20年間、伝統の和菓子づくりを守ってきた。「店に来てほしくて、他には卸していません。どんな人が作っているか、どんな所で作っているか、気になったら、遊びに来てください」。
 甘すぎない自家製こし餡を使った『黒糖まんじゅう』、自家製つぶ餡の『あんもち』など町の人に愛され続ける銘菓だ。

 

[ Point ]

しっとりした食感、濃厚なレモンの香り。凍らすとチーズケーキのような口あたりでびっくり。取材では、高田さんがプロレスで町おこしイベントを仕掛けたエピソードでも盛り上がりました。生まれ育った町で家業を守りながら、「町を元気にしたい!」という高田さんの思いを全力で応援します!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

菓子製造手づくりの店 高田一ぷく堂
代表 高田正広
香川県坂出市川津町58-3
TEL.0877-46-6856
https://japanese-confectionery-shop-116.business.site

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved