インタビューマガジン『B.S.TIMES』。国内外のビジネスリーダーや文化人を専属の芸能レポーターが訪問して取材。隔月出版にて、フリーペーパーとWEB、Kindleにてリリースしています。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

インタビューマガジン『B.S.TIMES』
インタビューマガジン『B.S.TIMES』

B.S.TIMES InstagramページへB.S.TIMES Facebookページへお問い合わせ

52号紹介

喫茶 わん!リトルガーデン
都内最大級のドッグカフェ!
ガラス温室をリノベーション

広々とした空間でお食事
カフェ&バーで憩いのとき


吉岡 江戸川区にあるドッグカフェ&バー『喫茶 わん!リトルガーデン』にお邪魔しました。広くてステキ!
竹添 ガラスの温室をリノベーションしたワンちゃんファーストの喫茶です。わん!リトルガーデンではワンちゃんが自由に駆け回ることができます。駐車場があり、23区内で犬と過ごせる喫茶としては最大級。オープンにあたり迎えた新スタッフは全員がワンちゃんを愛するメンバーです。
吉岡 天井が高くて、明るい。テーブルの間隔が広くて、大型のワンちゃんでもこれなら楽々です。2024年1月にオープンしたそうですね。
竹添 はい。運営会社『アジアチャレンジ』は1988年創業の日本語スクール事業を展開する会社で、アジアの各所に拠点を持ちたいと名付けられました。順調に拠点を広げてきましたが、コロナ禍で一切の事業がストップしたのです。
吉岡 それで新規事業の創設を?
竹添 コロナで大変な私を癒してくれたのが、わが家に新しく迎え入れたワンちゃんでした。そこで、この子のために何かしたいと思ったのです。
吉岡 料理メニューも豊富ですね。
竹添 料理は一般のレストランと同じ品質を適正な価格で提供したいと考えました。特に、ピザ窯で焼きあげる焼き立てのピザはおいしいですよ。
吉岡 焦げ目が本格的!ハンバーグも絶品です。夜のバー営業も喜ばれるでしょうね。今後の展望はいかがですか。
竹添 将来、2号店・3号店を作りたいです。アジアチャレンジですから、いつかアジア地域にも作れたらいいですね。
吉岡 ワンちゃんを愛する方は絶対に来てほしいスポットです!

 

[ Column ]

もともと苗を育てる温室だったという『喫茶 わん!リトルガーデン』。リノベーションを考案したところ、なんと予想の6倍もの予算が必要に。それでも「キチンとしたものを造らなければ」と竹添さんは考えたそうだ。営業時間は11時〜21時まで。毎週水曜日定休。ガラス温室なので、雨の日もたっぷり遊べる。わんちゃん用の食事メニューもあるが、自由に持ち込み可能だ。

[ Point ]

近隣の飼い主さんは嬉しいでしょうね。これだけの規模感で犬を連れて入れる店はなかなかありませんし、夜、犬と一緒にお酒が飲めるバーというのも珍しいですよね。飼い主さんはもちろん、犬を飼いたくても飼えない方にもおススメします。
■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

喫茶 わん!リトルガーデン
東京都江戸川区大杉5-7-3
TEL.03-4400-0211
https://one-littlegarden.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • 誌面紹介
  • レポーター紹介
  • イベント紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ
左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved