インタビューマガジン『B.S.TIMES』。国内外のビジネスリーダーや文化人を専属の芸能レポーターが訪問して取材。隔月出版にて、フリーペーパーとWEB、Kindleにてリリースしています。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

インタビューマガジン『B.S.TIMES』
インタビューマガジン『B.S.TIMES』

B.S.TIMES InstagramページへB.S.TIMES Facebookページへお問い合わせ

52号紹介

加西市
らーめん激アツの加西市
行列ができる名店多数!

店舗ごとにこだわり極まる
こだわり麺・スープの競演


小橋 まずは二郎系ラーメンで知られる『麺匠柳』の一杯をいただきます。
高橋 『ラーメン二郎』で修業した柳店長が二郎系ラーメンとして開店した夜中に行列ができる名店です。麺は自家製平打ち麺で食べ応えあり。チャーシューは霧島山麓SPF豚を使用。野菜や背油、ニンニクもマシマシでお届けします。
小橋 野菜もりもり、もっちり麺、旨味チャーシュー。若者の味方だね!
高橋 続きまして、『本場札幌らーめん 味噌専門 七福』。本場で修業した店主が届ける札幌らーめん。半年以上熟成させた自家製ブレンド味噌が絶妙。国産地鶏と豚ゲンコツ、香味野菜を数時間煮込こんだスープがたまりません。麺は着色料なしの北海道産高級小麦を3種類ブレンドしています。
小橋 玉子ちぢれ麺の味が違う!スープも本格的で他にない味わい。
高橋 次は『らぁめん 麺屋秀』の『無化調らぁめん』。中華料理店で修業した店主が、国産小麦でつくる自家製麺はつるつるとしたすすり心地。地鶏出汁と播州の生醤油をあわせたスープは自然素材にこだわっており、低温調理した2種類のチャーシューもホルモン剤や抗生物質を使用しないお肉を使うなど徹底。
小橋 優しい、こだわりを感じるまろやかな一杯。女性にもウケるだろうね。
高橋 最後は『桐麺』。朝に百名待ちができる人気店。釜玉うどんの発想で4日間熟成させた麺の味を楽しめます。東京のラーメンフェアでも、全国ナンバーワンの売上を誇った名物で、全国から通販での人気もすごいです!
小橋 玉子を入れて混ぜるの?こんなのはじめて!麺が旨すぎる。加西市にはまだまだ名店があります!

 

[ Column ]

加西市の市民会館。「加西市のらーめん店が激アツ」との噂を聞いた、小橋建太はらーめん強豪店の店主がずらりと並ぶ中、万雷の拍手で迎えられた。小橋は猛者たちが腕をふるう一杯を堪能。加西市では、他にもおいしいらーめん店がたくさん。専門店のみならず、焼肉店のらーめんメニューなども名物として人気を博す。加西市はまさに、らーめん大国なのだ。

[ Point ]

これはらーめんの異種格闘技だよ!これからもっと激しいらーめんの戦いが繰り広げられる予想!加西に来たら、3杯は食べて帰る計画を立てましょう。加西市はいちごも有名で観光スポットもたくさん。らーめんの腹ごなしで遊びに行こう!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

加西市
市長 高橋 晴彦
兵庫県加西市北条町横尾1000
TEL.0790-42-1110
https://www.city.kasai.hyogo.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • 誌面紹介
  • レポーター紹介
  • イベント紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ
左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved