インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

33号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

カントリーホーム風景
搾りたての牛乳そのまま
素朴で自然なヨーグルト

安心安全であるため
乳牛から大切に育てる


 北海道の150ヘクタールに広がる大牧場で、エサや育成にこだわり、のびのび大切に育てられた600頭の乳牛。その搾りたての牛乳は喉ごしが良く、ほんのり甘くてミルキー。賞味期限は短く、一般的な商品より値は張るが、フレッシュのまま詰められた「安心できるおいしさだ」と愛用する消費者は増え続けている。
 ヨーグルトやアイスクリームをはじめとする加工品は、もともと牛乳が苦手だった清水さんの妻が「自分や子供が食べるため」と始めたもの。加工をスタートした20年前は、素朴な味わいや食への安全などへの理解が薄く、赤字部門だったが牧場経営で支えてきた。
 中でもおすすめ『草原のヨーグルト でーでーぽっぽ』は、搾りたての成分無調整、ノンホモで作られ、臭みのない豊かな味が広がる。
 「生乳本来の味を生かして作っています。育牛に手をかけ、加工は余計な手や味を加えません。毎日、当たり前のことを丁寧に続けています」。口に運べばとろける舌ざわり、身体が喜ぶやさしさでできています!

 

[ Dragon Point ]

搾りたての牛乳をいただきました。毎朝、これを飲みたいなぁ!ネットで購入できるのでチェックしてください。現地にはイートインカフェもあります!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

カントリーホーム風景
代表取締役 清水 智久
北海道河東郡鹿追町東瓜幕西18線28-26
TEL.0156-67-2385(カフェ直通)
http://www.countryhomefukei.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved