インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

33号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社じゅんちゃんファーム
モーツァルトで育ちました
浜松の青菜『コマツ〜ナ』

栄養価もアップする音波
甘くて優雅な味わい♪


 メディアでも取材殺到。静岡県浜松市のビニールハウス内の青々とした小松菜畑に響き渡るのは高級スピーカーから流れるモーツァルトの音色。え?小松菜が音楽を聴いているのですか!?
 「これは小松菜ではなく『コマツ〜ナ』です。これからの時代は、野菜もカリスマ性が大切ですから、楽器の街・浜松らしく、野菜にも一流ピアニストによるピアノ演奏を聴いてもらい、プリンセスとして育てました」と個性派農家の宮本純さん。
 音波振動を研究している大学の研究室によると、栄養価検査の結果、モーツァルトを聞かせた『コマツ〜ナ』はただの小松菜に比較して、鉄分3.45倍、ビタミンCは1.5倍が検出されたという。音楽で栄養UP?
 「モーツァルトは4000ヘルツの高周波音域が多い音楽なのです。その音波は波動となって気孔を広げ、結果、根から吸い上げる養分が増すようです」。
 なんともびっくり仰天な実験結果!減農薬&循環型農業で丁寧に育てる純ちゃんの愛も『コマツ〜ナ』のおいしさを支えています。

 

[ Dragon Point ]

音波振動の研究は1960年頃からあるらしい。離乳食や介護職にぴったりの『コマツ〜ナパウダー』もおススメ。いやぁ、音楽青菜にびっくり仰天ですね!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社じゅんちゃんファーム
代表取締役社長 宮本 純
静岡県浜松市西区大人見町3487-2
https://www.junchanfarm.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved