インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

40号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社セラヴィトラスト
お一人お一人の人生プランナー
長期的に適正な保険を提案

誠実に知識をもとに助言
将来、入ってよかったと納得


藤波 こちらは3期目に入った保険の代理店とのことですが。
佐藤 はい。私は新卒で保険代理店に入社し、福岡・和歌山拠点の立ち上げ責任者として管理やマネジメントを学んできました。自分はリーダーではなく2番手タイプだと考えていたのですが、偶然、勤務している時に外資系保険会社の外部コンサルタントとして打診があり、そのご縁がつながって起業に至りました。
藤波 セラヴィトラストは保険代理店として、どういった特徴がありますか。
佐藤 正直この業界は知識がなくても、資格さえあれば保険が売れます。そんな中で、私たちが目指すことは、相談員が内容をしっかり確認して、お一人お一人のファイナンシャルプランナーとして長期目線でアドバイスすることです。不要な内容を省き、必要なものを説明し、お客さまに「安くなった」、「適正になった」と気づいていただくことを目指します。
藤波 多くの保険会社は、つい目先の数字を追ってしまいそうですよね。
佐藤 例えば、私たちはお客さまから死亡保険に入りたいというニーズをいただいても、鵜吞みにしてすぐには販売しません。あくまでお客さまにあったものか考えるのです。保険は健康なうちに入るものなので、そのニーズは目先にありません。耳の痛いこともはっきり伝え、結果、将来的に「入って良かった」と思っていただけるよう話すことが大切です。
藤波 複数の事業を展開していますが、将来の目標は何ですか。
佐藤 私は、会社という箱を使って、皆がやりたいことができる会社にしたいのです。これまでその思いから、事業を広げました。3期目である今期は売上3億円を目指していますが、各事業にリーダーを配し、マネジメント対策を整えながら、さらなる分社化も推進します。
藤波 発展を期待しています。

 

[ Column ]

セラヴィトラストは、社員の豊かな働き方を支える会社だ。様々な仕事を経験してもらい、マネジメント側の立場に立ってもらうことでPDCAサイクルを促す。営業として数字の大切さも改めて理解してもらえるような組織作りを強化。また、佐藤さんは給料制と歩合制の両方の仕組みを熟知しており、社員にあわせたマネジメントをしている。

[ Point ]

保険について、生涯でかける金額は平均約1,600万円とのこと!大きな買い物ですよね。「保険は入っているから要らない」という方が多いですが、その内容をしっかり理解していますか。保険の見直し、考えてみましょう!

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社セラヴィトラスト
代表取締役 佐藤 大嗣
大阪府大阪市中央区南船場3-2-22
おおきに南船場ビル303
TEL.06-7663-2500
https://selavitrust.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved