インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

40号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

医療法人 双葉会 ふたば訪問看護ステーション
利用者もスタッフも
笑顔ファーストの訪問看護&リハビリ

チームで実現する
利用者ファースト


 神戸市中央区を拠点に、子供から高齢者まで含めた在宅での緩和、認知症、そしてこころのケアに力を入れるふたば訪問看護ステーション。 『泣いても笑っても同じ1日なら、笑って過ごそう』が利用者との合言葉だ。
 健康状態の維持や向上を担う看護師と、自立した運動能力を取り戻すためのリハビリスタッフがチームを組む。それぞれの視点から利用者と向き合い、利用者が笑顔になれるよう情報を共有。ベテランと若手が組むことで、人材の育成も両立しつつ、最期を自宅で迎えたいという利用者・ご家族の想いを叶える環境を作り上げ、スタッフ訪問後、利用者が「いつも笑顔で過ごそうっていう意味が分かった」と言ってもらえるのが手ごたえだ。
 超高齢化が叫ばれる昨今でさえ訪問看護サービスを知らなかったり、また、家族が介護をすべきと背負い込み、サービスを利用しない方もまだまだ多い中、「家族が介護者になってしまい、家族じゃなくなっているご家庭も多い。サービスを活用し、家族が家族である時間を取り戻してほしい」と幸島さん。「利用者、ご家族が笑顔でいるために、スタッフもいつも笑顔を大切にしています。笑顔で一緒に働いてくれるスタッフのご応募お待ちしております。」

 

[ Point ]

介護の末期には施設に入居する選択肢もあるけれど、「自宅がよい」と本人が拒否する場合もある。そんなとき、在宅サービスにお願いする窓口もありますね。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

医療法人 双葉会 ふたば訪問看護ステーション
管理者・保健師 幸島 美絵
兵庫県神戸市中央区熊内橋通1-9-12
TEL.078-803-8623 FAX.078-803-8624
https://www.nishieigashima.com/relate/futaba-hokan

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved