インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

40号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

TAKAO会計事務所/TAKAOバックオフィスサービス株式会社
会計税務の専門家が行う
事務部門アウトソーシング

迅速な業務効率化で
業績を改善したい


安西 税理士である新井さんが経営するバックオフィスとのことですが、そもそもバックオフィスとは何ですか。
新井 会社の営業活動外をサポートする外部委託の事務部門です。当社はいわゆる会計事務部門のアウトソーシングサービスを行っており、会計事務方を外出しすることで、お客様には売り上げ部門に注力していただけます。
安西 中小企業などでは会計専門の事務員を雇うのも大変ですよね。
新井 自分たちで賄うと限られた時間で適切な会計処理が難しいケースがあります。事務員の教育も大変ですよね。多くの中小企業の経理処理方法は大手企業の経理に比べると、スキルが及ばない部分が見受けられ、融資など資金調達を受けにくいデメリットも。私たちは数字や処理が好きで慣れており、専門性の高い会計処理をスピーディーに提供しますのでご安心ください。
安西 外部請負というと、どこからどこまで任せられるのでしょうか。
新井 全委託から部分委託まで様々なパターンがあります。例えば、ある程度自分でやっていただく場合も、処理効率を助言します。現在は会計システムが発展し、できることが増えましたので、それを使うことにより業務が効率化します、経費の判断といった知識面も当然フォローします。中小企業の場合、支払い業務請負などで、月3万円〜のイメージ。無理のない価格です。
安西 人を雇うよりも格段に安いですね。御社が今後目指すところは。
新井 多くの企業は、まだ外出しするという風習がありません。まずは、知っていただき、クライアントに寄り添いながら、成長のお手伝いがしたいです。
安西 社長の心強い味方ですね。

 

[ Column ]

大手税理士事務所で17年勤務後、2021年に起業した税理士の新井さん。株式会社と税理士を別事業として切り分けてサポート。会計処理は、クラウド会計システムを使うため、リアルタイムの会計データ共有が可能。経営資源や人材に限りのある中小企業に便利なサービスだ。

[ Point ]

「私はお客様が前向きになれない業務が大好きです。ぜひ、お任せいただければ」と笑顔の新井さん。会計の仕事がお好きというポジティブな気持ちに安心して任せられそう。私は領収書をまとめて出すだけの丸投げタイプですが、ある程度自分でやる方にもおススメできますね。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

TAKAO会計事務所/TAKAOバックオフィスサービス株式会社
税理士 新井 貴雄
東京都江東区三好1-8-3越前屋ビル2F
TEL.03-6822-2130
https://takao-tax.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved