インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

40号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿児島ラーメン宝島
鹿児島の絶品ラーメン
究極の趣味でおいしさ

今日よりもいいもの
変わらぬ一杯を提供


 田畑さんはラーメンが大好き。作りはじめて30年目。車一台、鍋を積んで走るチャルメラ号(移動販売)から始め、実店舗を持って20年、変わらぬおいしさを守る。特製『鹿児島醤油とんこつラーメン』は1杯700円(税込)の安心価格。麺は手打ち、スープはげんこつベースのダシにこだわり、そこに鶏ガラとキャベツ・玉ねぎ、深ネギなど野菜をたっぷり入れてスープが半分になるまで煮込む。トンコツなのに口当たりがすっきりまろやか。
 「私は小学生から料理をしていた料理好きです。我が家には化学調味料がなくて、旨味やコクは三温糖などを使って工夫を重ねました。そんな私にとって、ラーメンづくりは没頭≠サのものです!」。
 現在は、2人の息子やスタッフと共に、神田店・平佐店の2店舗とチャルメラ号を経営。
 サイドメニューも人気。炙った刻みチャーシューが乗った丼で、最後はラーメンの汁をかけて味わう『ぶっこみ飯』が不動の人気!
 「手作りじゃないと面白くないですよね。昨日よりもいいもの、今日よりもいいものを目指して、今日も没頭です」。
 自宅で楽しめる麺とスープのセットは地元コンビニやオンラインショップなどで入手できます。

 

[ Point ]

なんだろうかこの旨さ…。とんこつ独特の重さがなくあっさり!これは鹿児島ラーメンというより、独自のラーメンだね!チャーシューも旨い!チャーシューだけでも酒のつまみにいける。ガツンとくる辛さの特製もやしキムチを合わせると味変。塩を少しつけていただくパリパリの餃子も納得のおいしさ。これは通いたい名店だ!通販でも購入可能だそう。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

鹿児島ラーメン宝島
代表 田畑 学
店主 田畑 佑一朗
鹿児島県薩摩川内市平佐町1700-1
TEL.090-8664-5736、080-1546-3995
https://noodleshop-takarajima.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved