インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

40号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社TKfarms
冷凍自動販売機で出店計画
お店の味を全国に広めたい

設置で大きな反響あり
事業継承にも一役買う


吉岡 道をゆく皆さんが、御社の冷凍自動販売機を振り返りますね。
高橋 はい。当社は、食品の冷凍自動販売機に関するサポートを行う会社として2021年の9月に法人化しました。ここにある2つの販売機は、12月に販売開始したのですが、巣篭もりや24時間非接触で購入できるという利点から、近隣から大きな反響を呼んでいます。
吉岡 販売機の後ろに蕎麦屋がありますが、この自動販売機の商品ですね。
高橋 この店は昭和3年に創業したそば処『高尾亭』で、私と家族で経営しています。私は調理師学校を卒業し飲食の道に入った後、必要にかられ独学でWEBの勉強を行い、2005年から16年間、WEB制作やリスティング広告分野で活動していきました。
吉岡 ITやマーケティング、飲食業界に通じているので心強いですね。
高橋 ありがとうございます。当社は自動販売機の設置やメンテナンスはもちろんですが、商品開発にも携わり、味を損なわない冷凍加工技術の伝授から、パッケージデザインまでフォローします。私は小さな店でもまだまだ横に展開できる可能性があると感じています。また冷凍事業は次世代に味と看板を残す事業継承にも一役買います。既に冷凍食品をお持ちの工場や飲食店さまには、自動販売機に進出することで、全国に販路を拡大できます。
吉岡 冷凍自動販売機は、飲食店でなくても設置可能ですか。
高橋 はい。事業転換やサブの事業としても有効です。現在飲料等の自販機を設置されている個人、法人様もこの冷凍自販機は話題性・高単価・広告力を兼ね備えているので、利益の出る新しい収益モデルになると考えます。飲食店様であればまずは自販機投資をせずにUberEats等で弊社の冷凍化された商品を用いて弊社のブランドをシェアするなど、時代のニーズに対応した新たな可能性を広げて行きたいです。
吉岡 応援しています。

 

[ Column ]

冷凍自販機の商品、企画、広告などのトータルコンサルティングを行う株式会社TKfarms。自販機が急増する中で天ぷら・そば等の商品に加え1,000円ガチャなど個性的な商品、企画が注目を集めてメディアへの露出も多い。小さな飲食店の事業継承、冷凍非常食の開発、児童施設への自販機購入体験、商品の寄付などの活動にも積極的に行っている。

[ Point ]

『でざまる』を扱う自動販売機で購入した『札幌みるくロールケーキ』。ミルクの風味が豊かで、スポンジはきめ細かく食感はしっとり。おいしいです。原料は、100%北海道産にこだわっているそうで道内での人気も高い!これが街中で買えるなんて便利ですね。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社TKfarms
代表取締役 高橋 和己
東京都江戸川区江戸川1-14-10
TEL.03-6638-7307
https://tkfarms.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

異業種交流会パートナーシップPlus

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved