インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

10号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【株式会社UVCシステム研究所】
ドローンでカラス等を撃退 新発想でユニークな開発

藤波 鳥獣害対策及び、自然生物の保護対策を専門にされていると。

樋口 有害鳥獣を撃退するための、紫外線遮断シートや忌避プレートなどの撃退装備。システムの製造・販売・リースなど幅広く行っています。

藤波 主にどういったところに需要があるのですか。

樋口 スタジアムや果樹園のカラス撃退、風力発電の鳥の衝突防止など幅広いニーズがあります。

藤波 ドローンを使ったユニークな撃退もなさっているとか。

樋口 カラス撃退シートをつけたドローンを果樹園の上空に飛ばすのです。カラス等にプレートやシートを近づけると、紫外線に視界を遮断され逃げていくのです。

藤波 でも、ドローンが飛んでいなければ、カラスが戻ってくるんじゃないですか。

樋口 カラスには学習能力がありますから、繰り返してドローンの飛行をすれば、近寄らなくなります。当社ではカラス撃退の実験を積み重ね、その結果をもとに実用新案の出願をしています。

藤波 面白い!ハトなど他の鳥の被害に悩んでいる人にも、ドローンは幅広い需要がありそうですね。

 

[ Dragon Point ]

果樹園でのカラス撃退の他、風力発電所でも効果が予想される。風車に衝突する鳥のバードストライクを防ぐことができる。鳥も傷つくことなく、やさしい方法だと感心した。これからの用途拡大に目が離せない。


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社UVCシステム研究所
代表取締役 樋口 節美
福岡県福岡市中央区天神1-9-17
TEL. 092-717-3903
FAX. 092-717-3909
http://uvcsystem.jp/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved