インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

11号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【株式会社バイオセラピー開発研究センター】
金沢発!健康革命 驚愕の溶けないアイス

ケーキ屋から革命 「溶けないアイス」誕生

藤波 本当に溶けないの?

豊田 溶けませんよ(笑)

藤波 ドライヤーでガーッとやったら、さすがに溶けるでしょう?

豊田 生クリームみたいになって、もっとおいしくなります。

藤波 へぇ!じゃあ試してみよう・・・ホントだ、うまい!これって、何か添加物を入れてるんじゃないんだよね?

豊田 そう思われるかもしれませんが、入っているのは苺の成分なんです。

藤波 苺って、果物の?

豊田 えぇ。苺のポリフェノールが水と脂の橋渡しをしています。だから溶けない。元々は、偶然の産物だったんですけどね(笑)。

藤波 というと?

豊田 本来は金沢大学の研究室と連携して、天然成分の研究と開発を行っていたんです。ある時、ケーキ屋さんから「ヘルシーな苺の生クリームを作りたい」という申し出があって提供をしたら、「妙に生クリームの立ちがいい」と。それで転用してできたのが、「溶けないアイス」なんです。

藤波 イノベーションって、そういうもんだよね!



健康の基本を開発 金時草パウダー

藤波 業績が好調だと?

豊田 健康食品やサプリなど、もともとの商材が好調で、今年は、売り上げが前年度の3倍に。「溶けないアイス」でさらなる成長を見込んでいます。

藤波 基盤となる事業があってこそ、だよね。

豊田 えぇ。たとえば目玉商品は「金時草(キンジソウ)パウダー」です。石川県で栽培されている高級野菜をパウダー状にしたもので、青汁のように飲んでもいいですが、ふりかけにしたり、カレーやスープに入れたり。

藤波 サプリというより、粉末にした野菜みたいだね。

豊田 まさにその通りです。普段、あまり野菜を摂らない人や、高血糖や高血圧の方の食事療法としてもおすすめです。特許も取っていますから。

藤波 食事は健康の基本だもんね。

豊田 他にも、成人病予防に効果があるとされているドル・ミナリ(韓国セリ)の研究もしていて、ミナリ抽出物では特許も取りました。

藤波 研究は主に、太田教授が?

豊田 えぇ。営業は自分が。そこは「餅は餅屋」ですね。




泥水を綺麗な水に 魔法の粉で社会貢献!

藤波 店舗展開はどのように?

豊田 現在は、金沢本店と原宿の竹下通り、大阪のアメリカ村に展開、全国で催事販売も行なっています。将来は直営店を10店舗展開する計画で、そこまでいって、ようやく世界が見えてくると思います。

藤波 世界にもチャレンジするんだ?

豊田 最終的には世界にチャレンジして、水や食べ物がない世界に何とか貢献したいんです。

藤波 大きな目標だね。

豊田 K525という製品があって、汚れた水を安全な水にできます。災害時に使えば、ミネラルウォーターより安く、生活用水を確保できます。

藤波 飲み水にもできるの?

豊田 煮沸すれば可能です。

藤波 世界で見ると、水や食べ物が足りない地域は多いもんね。

豊田 それほど不幸なことはありません。そこに一石を投じたいんです。そして「日本っていい国だな」と思ってもらい、日本にも貢献できればと。

藤波 金沢発のベンチャーとして、世界に貢献してください。期待してます!

 

[ Dragon Point ]

溶けないことで、アイスクリームを様々な形に加工できる。全国各地のご当地アイスとして、これからの定番になりそうだ。「ドラゴンアイス」なんてのもいいかもしれない(笑)。口どけが良く、栄養価も高いから、病院食としても重宝しそう。ゆっくり食べられるのも人に優しい。天然成分を応用して、見事な革新的商品を創ったと思う。間違いなく“未来の食べ物”だ。



■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社バイオセラピー開発研究センター
代表取締役 豊田 剛史

石川県金沢市東山1-5-5
TEL. 076-208-5777 FAX. 076-254-1435
http://www.biotherapy.co.jp/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved