インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

11号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【青山創星】
ファイナンシャルプランナー青山創星に聞く
『個人型確定拠出年金(イデコ)』って何

藤波 『個人型確定拠出年金』、略してイデコ・・・噛みそうです。

青山 イデコは簡単に言うと自分で年金の上乗せをする制度です。国の制度ですから、様々な特典があり、何より税金がほとんどかかりません。私、青山創星はイデコや小規模の企業に企業型確定拠出年金の導入をお手伝いするファイナンシャルプランナーです。

藤波 ファイナンシャルプランナーってよく聞く仕事ですね。

青山 私は確定拠出年金に特化しているところが他の方と違います。しかも、元銀行マンで運用経験が豊富です。お客様の立場に立って相談にのりたいと考え、独立したのです。イデコは所得控除がある上、利益に税金がかからず、更に払い出し時も税金が最優遇されているので、大きく殖やせる可能性があります。

藤波 そんなに儲かるのですか?

青山 イデコを使わない投資に比べ、税金のかからない分は確実に利益を積み上げれます。2017年1月からほぼ全国民が利用できるようになり、今大注目です。

藤波 なるほど。ところで、イデコの、『個人型』とはどういうことですか。

青山 確定拠出年金には個人型と企業型の2種類があります。個人型のことをイデコと呼びます。企業型は会社が金融機関と契約した上で従業員が加入するものです。企業型には大きな特典があり、損金で落として自分の年金を所得税非課税、社会保険料算定対象外で積み立てることができるので一人社長にもメリットがあります。

藤波 銀行や保険会社の個人年金保険やニーサとはどう違うのですか?

青山 個人年金保険は元本割れを覚悟すれば、中途解約も可能です。しかし、イデコに比べると税金のメリットは非常に限定されています。ニーサはイデコ同様、利益に税金はかかりません。しかも、いつでも払い出しできます。その為、短期、中期の投資に向いています。しかし、イデコのように所得税や住民税が戻ってくるというメリットはありません。イデコは60歳までは払い出しできません。でも、だからこそ、使ってしまわない仕組みのイデコは老後の資金作りに最適といえます。

藤波 でも、運用はどうしますか?

青山 必ず儲かる投資信託はありません。ただし、儲かる確率を高めることはできます。国内外の様々な資産に分散して投資するのです。その手法は少し勉強する必要があります。

藤波 やはり勉強は大切ですね!

青山 少子高齢化社会で年金が縮小する今、将来のお金の心配を減らし、みなさんに夢のある暮らしを実現させたいです!

 

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

青山創星
一人社長専任FP 青山 創星

岐阜県岐阜市長良3484-14
TEL. 090-4593-3036
https://wiselife.biz/fp/saoyama/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved