インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

12号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【有限会社 弦本農園】
100%有機肥料栽培「つるちゃん葱」に舌鼓!

次世代有機農業で日本の食卓が変わる

藤波 これはうまい!甘くて、ふわっと柔らかくて、とろけますね!

弦本 ありがとうございます。自社商品の「葱みそ」や「葱油」につけても、おいしいですよ。

藤波 どういったきっかけで農園を?

弦本 父の代から葱作りをしていて、自分で2代目になります。ご縁あって師匠と出会い、化学肥料を一切使わない有機農業に出会いました。「土」を根本的に変えて作ったら、野菜の味が変わってきた。葱をおいしくするために、全体的に作り方を見直し、本格的な有機農業に取り組みました。

藤波 商品はホームページでも販売しているんですよね。

弦本 はい。お客さんから「あんたのとこの葱はおいしい」と言ってもらったんです。皆さんに「自分のとこのブランドをやったらええ」と後押ししてもらいました。新鮮なネギとして出荷する他、加工食品としても販売して、無駄にならない取り組みをしています。

藤波 今後の目標は?

弦本 「葱」というと、どうしても脇役のイメージ。葱が主役になるように「日本の食卓を変える」ことが夢です。また、おいしく栄養価が高く、かつ手頃な価格で販売できる「新時代農業」を実践していきたい。土がどれだけ重要かということも、農家さんに伝えていきたいです。いいものを食べて、いい体を作るのは、人間も野菜も同じ。化学肥料を一切使わず、次の世代の子どもたちに残せるような、誇れる野菜づくりをしていきたいですね。

藤波 人生で出会った最高の葱です!

 

[ Dragon Point ]

『マル弦葱』『つるちゃん葱』をふんだんに使い丁寧に作り上げた『葱油』。葱をふんだんに使用した、魚醬ベースの『葱白だし』。お肉やお魚やさい等万能だれとして使用できる『葱だれ』(各700円)。3本セットで試してみて。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

代表取締役 弦本 満輝
大分県中津市大字赤迫208-3
TEL. 080-1705-6791 FAX. 0979-31-0411
http://www.tsurumoto-negi.com/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved