インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

14号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ネクストダイバシティ株式会社】
フードピクトを使ってみませんか

食に制限がある人でも安心できるツール

藤波 フードピクトとはどういうものですか?

奥 食材の絵文字です。使用食材を絵文字で開示することで、お客様自身が「食べるかどうか」を判断できるようにと開発されました。

藤波 確かに食物アレルギーや健康上の理由で、食べられない食材をお持ちの人がいますからね。

奥 それだけでなく、宗教上の問題で食べられない、あるいは食べたくないものがある方に対しても、使用食材の開示は役立ちます。

藤波 絵文字は何種類ぐらいあるのですか?

奥 アレルギー特定原材料7品目と、宗教による食禁忌とベジタリアンに関する7品目の合計14品目です。

藤波 絵で表示されていると、外国人にもわかりやすいですね。

奥 世界1、500人の調査協力を得て、言葉と文化の違いがあっても正確に意味が伝わるデザインとなっています。また、色覚異常や白内障・緑内障など、色の見え方の違いにも配慮しています。

藤波 東京オリンピックも間近に迫り多くの外国人が日本に訪れるので、フードピクトがあると安心ですね。



伊勢志摩サミットでの採用実績も

藤波 フードピクトはどういったところで採用されているのですか?

奥 ホテルや空港等、2016年末時点で、世界1、349箇所で導入されております。外国人は食に制約がある人が多いので、空港やホテルでの導入率は高いです。関西空港や成田空港では、約8割のレストランで採用していただいています。

藤波 空港は日本への玄関口ですから、食文化の違いに対する意識も高いのですね。

奥 その他では、2016年に開催された伊勢志摩サミットで採用していただきました。

藤波 サミットで?それはすごいですね。

奥 各国報道陣の取材拠点である国際メディアセンターの食事会場で採用されました。ビュッフェスタイルでの食事メニューにフードピクトによる使用食材の表示がされ、食べられるもの食べられないものが一目でわかるようになっていました。

藤波 導入したい場合はどのようにすればいいですか。

奥 ライセンスとWEB掲載あわせて、月額3、000円で販売しています。シールや案内表示スタンドも安心価格でご用意していますよ。



集客アップ!業務効率アップ!企業イメージアップ!WEB検索システム

藤波 フードピクトでの食材表示は、来てくれたお客様へのサービスとして喜ばれると思いますが、お店に来る前から食べられないものの有無が分かればもっと安心だと思うのですが。

奥 はい。そういったニーズに応えるべく、食べられるものがある店舗をインターネットで事前に検索できるシステムを開発しました。

藤波 どういう仕組みなのですか?

奥 トップ画面に表示されたフードピクトの14品目について、食べられないものをチェックをして検索すれば、食べられるものがある店舗・メニューが表示される仕組みです。和食、中華、フレンチ、イタリアンといったジャンルやエリアを入れての絞り込み検索も可能です。

藤波 それはいいですね。サイトに登録することで、集客アップに繋がりますね。

奥 はい。今までありそうでなかった日本で唯一のシステムですので、お客様を呼ぶプラスオンのツールになると考えています。

藤波 多様な食文化への対応ができることは今後必要になってくることでしょうし、インバウンド対策として必須のツールですね。

 

[ Dragon Point ]

今後ますます深刻化していくであろう少子化問題。生産労働人口の減少に対する解決策として国も企業も外国人の方々を多く受入れていくといった背景からも、フードピクトを用いた多言語対応は必要不可欠でしょうね。食を通じたダイバーシティの実現に向けての活動は興味深いです。フードピクトは47都道府県の避難所での多言語対応として、危機管理対策にも利用もされているそうですよ。



■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ネクストダイバシティ株式会社
代表取締役社長 奥健尚
大阪府大阪市中央区平野町2-2-12 生駒ビルヂング5階
TEL. 06-7639-2909 FAX. 06-7639-2907
https://www.nextdiversity.com/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved