インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

14号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【le sucrier シュクリエ】
フランスを経験したシェフの洗練されたスイーツ

スイーツ王国水戸に
南仏のケーキ


藤波 この『生ロール』は、甘さが控えめでおいしい。

小薗 ありがとうございます。当店では、良い素材を選び、その素材が一番おいしく、美しく見えるようにお作りしているので、皆さんに味と見た目の美しさを、楽しんでいただいております。

藤波 素材そのものの甘さが引き立っていますね。

小薗 食材を増やし過ぎず、バランスのいい素材を厳選することで、おいしさを引き立てます。

藤波 ザクザク、まろやか、とろ〜り、ふわっ…と、いろいろな舌触りがあります。

小薗 同じ食材でも食感で味わいが変わります。味の濃淡を楽しんでください。

藤波 どうしてシンプルなのに、奥深い菓子ができるの?

小薗 南フランスで菓子の製法を修業しました。日本のスイーツが好きな土地と言われる水戸で、ケーキやショコラの新たな魅力を伝えたいと開店したのです。

藤波 水戸市におけるケーキの消費量は全国一だとか。

小薗 スイーツを手土産にする文化もあるのですよ。

藤波 スイーツ王国の水戸にシュクリエありですね。

 

[ Dragon Point ]

『プレミアム生ロール』、『テリーヌショコラ』、『ブラン ルージュ』、『フロマージュ』、これ全部いただきました。



■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

le sucrier シュクリエ
オーナーシェフ 小薗尚史
茨城県水戸市笠原町1051-2
TEL. 029-350-1377

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved