インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

15号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【HOUSE REFORM】
困ったを一挙解決。わが家の頼れる味方!

悩んだ時、電話すれば何とかしてくれる

 家の設備が何か壊れた時、まずはどこに連絡するだろう。下水道管の修理会社、ガス漏れならガス会社、漏電なら電気工の会社と、壊れたものによって専門の業者に連絡するに違いない。 HOUSE REFORMならば、これらの修理や工事を電話一本で一貫して引き受けてくれる。工事の段取りやコスト、手間が格段に減るのは嬉しい。
 HOUSE REFORMは、リフォーム事業部とインテリア事業部の2本柱で活動する。2018年5月に、4年目を迎える中堅企業だ。請け負うのは、設備の修理、交換、それに伴う内装施工、インテリアの提案・選定まで。まさに家に関わることならなんでもこい。電話一本で、明るく親切、スピーディーな対応が気持ちいい。


仕事が楽しい!スタッフが笑顔で対応

 ライフラインの停止、故障の現場は、タイムリーで臨機応変な対応が求められ、いつも修羅場だという。同社では、少人数で日々の案件をこなすため、タスク管理と連絡事項の共有を徹底し、一人ひとりが責任感を持って、対応にあたる。
 それにしても、HOUSE REFORMのスタッフは、挨拶や第一印象の気持ち良さが光る。全従業員5名そろっての取材も、とても和気あいあいとした雰囲気。家に直接上がって施工するからこそ、笑顔を大切にしている。
 今年は従業員の働き方、労働環境を見直し、より家庭やプライベートを大切にできる会社へと改革する。従業員同士、明るく長いお付き合いのできる会社を目指している。

 

[ Column ]

同社では、より多くの案件に対応すべく、従業員募集中。日々の対応案件が多いため(1日5〜6件!) 、未経験の人でも場数を踏める。そのため、技術力の習得は早い。ガスの知識、電気の知識、大工の知識など、業務の中で全ての知識を身につけていく。コミュニケーション能力も自然と鍛えられるのだそう。家庭のライフラインを支えるやりがいのある仕事だ。


[ Dragon Point ]

ガスや電気を扱うため、施工ミスは会社の致命傷になる。施工前と途中経過、完了後の写真を保存するなど、安全管理にも余念がない。


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

HOUSE REFORM
代表 藤野 良樹
TOTOリモデルクラブ、八千代商工会議所、チーパス
千葉県八千代市勝田1271-8
TEL. 047-409-2397 FAX. 047-409-2398
http://housereform.net/
【お問い合わせ】info.housereform@gmail.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved