インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

15号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【あつひろ農園】
我が家のいちごは我が子のように育てました

いちごに語りかけた つよく、おおきくなれ

 筑後市は、福岡県の南西部に位置し、あたたかい気候と肥沃な土地、きれいな水源に恵まれた地域。あつこさん、ひろしさんの夫婦二人はここで「あつひろ農園」を始めた。
 いちごの生産を続けて47年。限られた面積のハウス栽培で、効率よく収穫量を上げる技術を養い、味と品質にもこだわってきた。
 「三つ子の魂百までというでしょうが。いちごも同じ。強く丈夫に育てた子苗がよか実ばつけるとです。ほったらかしても、可愛がりすぎてもいかんけんね。」とあつこさん。「日光にきちっと当てんと、きれいか色にならん。水管理も大事」とひろしさん。まるで我が子のように、真剣に育ててきた。
 営業、販売などは娘のみつかさんが担当。命名の由来になった娘さんたちの名前をとった『みつのか』を全国に届ける。「喜んでもらう顔を想像するのが楽しい」。
 予約殺到の農園育成ブランド『みつのか』を見かけたらぜひ、味わってみて。

 

[ Dragon Point ]

『みつのか』の特徴は、その大きさだけでなく、酸味の少なさ、桃のようにとろける食感にある。贈答品にも最適だ。


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

あつひろ農園
代表 平 光加(たいら みつか)
福岡県筑後市大字下妻1495-2
TEL/FAX. 092-776-4362
http://atsuhiro-farm.jp/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved