インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

16号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【米香房Gratia*s】
玄米のおいしさ最大 日本の『さわのはな』

デトックス効果が期待できる玄米

藤波 『さわのはな』ってはじめて聞きました。
 幻の米ともいわれる珍しい品種です。約8ヘクタールで生産しています。
藤波 山形のブランド米なんですよね。
 1960年に尾花沢市で産まれました。『亀の尾』という品種を改良したお米です。
藤波 どんな特徴がありますか。
 『さわのはな』は、皮がやわらかく食べやすく、ほのかな甘みがあります。炊き上がりの香りが良いばかりでなく、冷めても食味が落ちないんです。白米もおいしいですが、玄米が特に香ばしい品種です。
藤波 これが玄米?甘くて、もっちりしていて、白米よりおいしいかも。
 デトックス効果も期待できますよ。今の日本人は玄米食が減っているので、『さわのはな』で食べやすい玄米食を広めていきたいと思っています。
藤波 これなら、玄米食が苦手な子供でもおいしくいただけます。健康生活を推進しましょう。

 

[ Dragon Point ]

お米ばかりでなく、米ぬか茶、米粉、にゃ〜めん、玄米パスタなど、『さわのはな』の加工品も注目!


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

米香房Gratia*s
代表 橋 広一
山形県新庄市十日町2082
TEL. 0233-22-2342
http://www.komekobo-gratias.net

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved