インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

16号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【合正ガーデン】
瀬戸内の絶景を眺めつつ デカ盛りアナゴ丼を頬張る

江田島の新鮮魚介 絶景でかぶりつく

藤波 テラス席からの眺めが、絶景ですね!
蔵城 瀬戸内海を一望できるレストランです。江田島は広島県でも自然豊かな場所ですからね。
藤波 この景色を見ながら、魚介を活かした和食をいただけるとは、いいですね。おすすめのメニューは。
蔵城 ボリューム満点の「アナゴ丼」です。
藤波 アナゴが器からはみ出てる!肉厚ですごいインパクトですね。
蔵城 大きさはもちろん、国産にこだわって厳選しています。
藤波 アナゴを使った「あなごめし」は広島のご当地グルメですよね。
蔵城 冬季はアナゴに「牡蠣」もコラボした豪華な丼ぶりが人気だったのですが、初夏には新鮮なしらすもお楽しみいただけます。
藤波 オーシャンビューで美味しいものが揃っているレストランとなると、観光客も嬉しいですね。
蔵城 地元の方からもご予約をたくさんもらいますし、土日は全国から足を運んでくるお客さまでいっぱいになります。先日はテレビ取材で、タレントの橋本マナミさんがいらっしゃいましたね。
藤波 テレビのネタにも抜群だよね。
蔵城 藤波さんと同じく「アナゴ丼」のインパクトに驚いていました。ラジオ局の取材もよく受けます。
藤波 すごい人気ですね!これからの展望は。
蔵城 自然豊かな広島の美味しい「アナゴ」が味わえるお店をこれからも大切にしていきたいです。そして、将来は後任者にお店を継承してもらいたいですね。
藤波 がんばってください。

 

[ Column ]

代表の蔵城さんは、全国に20店舗以上の旅館を営んでいます。「スタッフのために住むところを整えてあげたい」と考え、寮を建てたことが旅館経営につながりました。ちなみに、店の名前の“合正ガーデン“には、「苦労した時にこそ、お互いに感謝の気持ちをもって合掌しながら仕事をしよう」という想いが込められています。



[ Dragon Point ]

名物「アナゴ丼」は、温かいうちに、ふっくらとしたアナゴに秘伝のタレにつけて食べる。オーシャンビューを堪能しながらの絶品グルメ!



■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

合正ガーデン
代表 藏城 慎一
広島県江田島市沖美町三吉2-1
TEL. 0823-47-0300 FAX. 0823-47-0600
http://gasshougarden.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved