インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

17号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【池袋シティクリニック】
東京のど真ん中に噂の赤ひげ先生がいた!

漢方から西洋医療までなんでも分かる

 池袋のど真ん中。見上げるとコンタクトレンズの看板。提携眼科かと思いきや、そこは、まるで村の診療所。「どんな患者でもござれ」の個性派医師・小菅先生が、おじいさんの心臓病から、お姉さんの不妊までを診ている。

 もともとは家業を継いだ薬剤師。29歳までは『漢方』の研究に没頭していた。近親者の失明をきっかけに、「病を治す」と決意し、医学部を受験。入学後は眼科にこだわらず、総合的に学んだ。
 現在、脳外科を研究しながら、精神科と提携眼科に勤務。海外における現地日本人の健康相談を行った経験を持つなど、対応範囲が幅広い。幼少時から記憶力、発想力に秀で、神童≠ニ呼ばれた小菅先生。噂を聞いた患者は増える一方だ。

 「薬医学の知識と、ユニークな閃きがあります。どこでも治らない方は、どうぞ。やる気が沸きます(笑)」

 目指すのは、都会の真ん中で、どんな病のためにも身を粉にして働く赤ひげ先生=B頑張ってほしい。

 

[ Dragon Point ]
メディアで重宝されそうな、おもしろトークを繰り広げる小菅先生。仰天エピソードや医療雑学に「へぇー」っと驚きっぱなし。

池袋シティクリニック
院長 医師・薬剤師 小菅 正義

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

東京都豊島区東池袋1-11-4大和ビル4F
TEL. 03-3982-7373

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved