インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

18号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【株式会社クールノットジャパン】
結ばない、ほどかない楽チン。靴が吸い付く靴ひも

新型の靴ひもが生活を軽やかにする

藤波 むすばない靴ひもがあると聞きまして。
長田 はい、ゴムが内蔵された靴ひも『クールノット』は、装着すると、靴と一体化するので、靴を履く時、脱ぐ時は靴ひも自体が伸び縮みします。靴がぎゅっとひろがる感覚です。
藤波 玄関でスポッと入るわけだから、便利ですね。スポーツにもいいの。
長田 ランニングやマラソンなど、足をトントンと蹴るような競技は、靴の中で足がズレないので、快適さや成績向上といった点で喜ばれています。
藤波 確かに、足と靴が一体化したようなフィット感ですね。
長田 コブのようなふくらみが、規則正しくあるでしょう。これが最大の特徴でして、コブがズレを防止し、足にぴたりと吸付く効果を出しています。市場に類似製品はあるのですが、クールノットのゴムは伸縮自在で、切れにくい繊維となっています。比較していただくと一目瞭然です。
藤波 ほんとだ。他社の製品はすぐ切れるのに対して、クールノットはゴム繊維自体が強いですね。今、スポーツ選手や若者に人気だそうですが。
長田 おかげさまで販売はすごく好調です。結んだり、ほどいたりするストレスから開放されるという理由はもちろん、デザイン性や履き心地にもご満足いただいてます。
藤波 横浜ベイスターズのストアで販売されているコラボ商品があると。
長田 ファンの方々からも大好評です。アスリートやスポーツシューズメーカーからの問合わせが増えています。
藤波 ストレスフリーだし、軽やかだから、『クールノット』に変えると走り出したくなる。今年の流行商品になりそうですね。

 

[ Column ]
クールノットは、16本のナイロン繊維と8本のスパンデックスから作った素材で縫い上げられている。競泳用水着などに使われる素材で、天然ゴムに比べて品質は高いが、加工が難しかったそう。どこにも負けない品質で勝負しようと、挑戦した。ゴムアレルギーの方も問題がなく、特有の匂いなどもない。1本980円でカラーバリエーションは豊富。Amazonで購入できる。

[ Dragon Point ]
クールノットは見た目もかっこいい。履いていると「これ何」って注目されそう。新しいモノ好きなら2018年絶対1セットは持っておきたい商品だね。


株式会社クールノットジャパン
代表取締役 長田 真和


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

東京都豊島区北大塚1-19-12
コルティス大塚6F-6号室
TEL.050-5319-3820
https://www.coolknot.co.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved