インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

18号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【整骨院 日月】
武道の精神が息づく整体院 身体は自分で改善できる

筋肉の動かし方と心の在り方に迫る施術

小橋 駅近でいい場所なのに、看板は上げていないのですね。
中野 以前は別の場所で開院していたのですが、あまりに多くのお客様が訪ねてくださるので、今回はひっそりと営業しているんです。
小橋 中野院長は武道『躰道』の世界チャンピオンであり、お客さまには同業やトレーナーの方も多いとか。
中野 選手時代からスポーツ障害に興味があり、24歳で道場を開いたと同時に、独学だった身体へのアプローチを深めようと国家資格も取得し、日月(ひづき)を開院して3年になります。
小橋 日月にはどういう意味が込められているのですか。
中野 日中の過ごし方を改善し、良質な睡眠をとっていただくことで、また次の日に快適に過ごしていただきたい、という意味があります。私はホルモンの循環に身体の基礎があると考えています。ホルモンは、脳から指令を受けて分泌されるので、つまり脳の指令―考え方の技術そのものを上げていけるように、お手伝いしています。
小橋 確かに、潜在的な思考は身体の状態に影響を与えますよね。
中野 分かっていても、無意識に身体に良くない行動をとることは往々にしてあります。正しい知識と体験をお伝えするので、ご自身で変化できるよう取り組んでもらいます。
小橋 考え方も、身体の使い方も大切ということですね。
中野 『整体・整動・整心』―三つの整≠掲げています。ストレス耐性のある身体づくりに向け、メンタルトレーニングも含めて、取り組みます。
小橋 武道家としての精神が息づいた整骨院だと感じます。ぜひ、看板を揚げて多くの方に届けてください。

 

[ Column ]
中野院長が道場を開く『躰道』とは、空手から派生した武道。旋回など多数の動きを持ち、体幹を鍛え、身体を発展させることのできるスポーツ。型の美しさを考える競技から、時代劇の切り合いさながらの演武まで、非常に洗練されている。躰道は、精神を鍛える役割もある。中野院長は「他者への想いがないと、自分も応援してもらえない」と震災ボランティア活動や若手指導に積極的に関わる。

[ Dragon Point ]
中野院長は筋道を立てて説明してくれるので、非常に分かりやすい。人格者であり、運動と身体に対する探究心がすばらしい。


整骨院 日月
院長 中野 哲爾


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

千葉県船橋市本町6-4-15 302
TEL.047-406-3315
【整骨院・日月】
http://shihodo-hiduki.com
【船橋市躰道協会己鍛館】
http://taido.korenkan.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved